ロシアLCC「ポベダ」に乗ってみた!<飛行機編> ~JICサンクトペテルブルグ便り~【DP】【LED】【PSA】

f0072621_08530486.jpgこんにちは、チャンチクです。179.png179.png
ロシアの格安航空会社(LCC)に乗って、
サンクトペテルブルクから直行便でイタリアへ行って来ました!
飛行機は、アエロフロート系列のポベダ(победа)という航空会社。
水色の丸っこいかわいいロゴがトレードマークです。

ロシアのサンクトペテルブルクからイタリアのフィレンツェとピサへ、4泊5日の節約旅行です。
ロシアに長期で留学中でマルチビザがある学生さんやロシア旅行のあとにヨーロッパを経由して日本へ帰る方のために、何回かに分けて情報共有します!
111.png111.pngあくまでも、私の個人の経験談としてですので、ゆるーい感じで読んでください。111.png111.png

<飛行機編>
チケットはネットで自分で買いました。ロシア語のページですが、日本のLCCと同じような手順です。
荷物を預けたり座席指定したりすると追加料金がかかるので、荷物や座席のページは、スキップ。保険をかけるかどうかという画面もでますが、私はスキップしました。

今回チャンチクが買ったチケットの料金は、ロシア・サンクトペテルブルク市からイタリア・ピサ市まで直行便で
片道6000ルーブルぐらいとほんとに格安でした。
機内での食事や飲み物のサービスはありませんが、乗っている時間は3時間半ぐらいなのでへっちゃらでした。
お得感、ばっちりです。164.png164.png164.png

でも、LCCなので余計な追加料金を払わなくても済むように、注意が必要です。

149.png ポベダで注意しなければならないのは、149.png荷物の大きさと149.png②帰りの便のオンラインチェックイン。149.png

日本でもLCCはそうですが、荷物は大きさにとてもうるさいです。ハンドバックもリュックも合わせて、規定以下でなければなりません。行きも帰りも、空港のチェックインカウンターだけじゃなくて、飛行機に乗るゲートの前でも再チェックがあって、規定以上の荷物は超過料金なしでは載せてもらえないので、ご注意を。

帰りの便の搭乗手続きは、オンラインで済ませておかなければ、余計な出費になります。チャンチクは、帰りの便の搭乗手続きをピサの空港のチェックインカウンターでやったので、25ユーロもとられました。136.png136.png136.png
日本だと係員の人が空港内にある自動チェックイン機での手続きを手伝ってくれますが、イタリアではそんな親切な対応は無く、うむを言わさず払わさせられました。
ホテルのwifiでオンラインチェックインしておけば、よかったなあ。空港内にもwifiあったし。あーあ、失敗しました。ロシアを出る時はこんなこと、なかったんですけどねえ。145.png145.png145.pngみなさんはご注意を。

飛行機で面白かったのは、機内アナウンス。106.png106.png106.png
酸素マスクの使い方や「席を勝手にとり変えないでください」とか「トイレでこっそりタバコをすっても煙探知機があるのですぐバレますよ」とかのアナウンスが、ロシアの人気お笑い芸人のハルラモフの声なんです。特徴的な話し方だし聞いた事がある声なので「あれ?」と思わず耳を傾けていつもより注意深く聞いちゃいました。ハルラモフは日本で言ったら、くりぃむしちゅーとかかなあ、ハルラモフもお笑いコンビだから。129.png

178.png178.png178.pngそんなこんなで、ロシアLCCポベダ初体験、無事終了しました!178.png178.png178.png

上記は、個人の体験談です。
177.png177.png177.png ロシア旅行のことなら、JIC旅行センターにお任せください!177.png177.png177.png

# by jictravel | 2019-02-03 08:55 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

ちくちくバルト舎がご案内 旅するエストニア*可愛い暮らしと手しごとを巡る+歌と踊りの祭典【EE】

------------------------------

ちくちくバルト舎がご案内

旅するエストニア

可愛い暮らしと手しごとを巡る8日間

-----------------------------

いよいよ今年のツアーが発表となりました。昨年訪問したムフ、キフヌ島に加えてユネスコの無形文化遺産にも登録され多声歌唱セトレーロで知られているエストニア南東部のセト地方や文化の中心と言われるタルトゥなどを新たに訪問します。


また、延泊コースでは5年に一度の歌と踊りの祭典を見学します。


通常のバルトツアーでは首都の観光ポイントしか回らないものがほとんどですが、エストニアの地方の文化・生活や手仕事を紹介する稀有な内容となっています。また、現地のコーディネーター兼通訳は日本語が堪能なドミトリー・トカチェンコが同行しご案内しますので安心してツアーを楽しんでいただけます。


既にお問い合わせ、お申込みいただいた方もおられますが、ぜひご参加を検討いただけましたら幸いです。


6/28(金)成田・中部・関空発

8日間基本コース 早割327,000

11日間延泊コース 早割408,000

*燃油サーチャージが別途必要となります。


●詳しくはこちらをご覧ください。

http://chikuchikubaltsha.com/balt-tour-2019.html

申込書はこちらからダウンロードしていただけます。

http://www.jic-web.co.jp/info/info.html

お申込み・お問い合わせは「まるごとツアーセンター」

jictour@jic-web.co.jp まで

Tel03-3355-7295


☆☆☆今、エストニアがとても注目されてきています!☆☆☆


SERENDIPTRAVEL Vol.3 でエストニアが紹介されています。ぜひご一読ください。

http://www.kirasienne.com/product/serendiptravel/

エストニア政府観光局のサイトです。

https://www.visitestonia.com/en/

エイビーロードでも紹介させていただいています。

https://www.ab-road.net/europe/estonia/viljandi/tour/search/ACA039Q5/?d_month=6

https://www.ab-road.net/europe/estonia/viljandi/tour/search/ACA03AGS/?d_month=6


ツアーの企画や現地体験・交流のアレンジに協力いただいているちくちくバルト舎さんのtwitterはこちらです。

https://twitter.com/chikuchikubalt


ちくちくバルト舎がご案内

ちくちくバルト 旅するエストニア


旅するエストニア

可愛い暮らしと手しごとを巡る 8日間

ちくちくバルト 旅するエストニア


+3泊延泊コース エストニア

歌と踊りの祭典見学 全 11日間

■ツアーコード
日本語係員同行送迎つき ちくちくバルト エストニア
成田発関空発中部発現地発着
KN15-1338
フィンエアー AY
KX15-1338
フィンエアー AY
KG15-1338
フィンエアー AY
KT15-1338
---
KN8-13311
+歌と踊りの祭典
KX8-13311
+歌と踊りの祭典
KG8-13311
+歌と踊りの祭典
KT8-13311
+歌と踊りの祭典


可愛い伝統文化が残るおとぎの国エストニア。

ムフ島・キフヌ島・ヴィリャンディの工房やクラフトショップを訪ねながら
エストニアの暮らしや手しごとのワークショップ、お買い物を楽しみます。

さらに日本からのツアーとしては稀有なエストニア南部のセト地方へ。
独特の民族衣装や多重声音セトレーロの文化を体験。

ちくちくバルト エストニア

3泊延泊コースでは、5年に一度の感動!エストニア歌と踊りの祭典を見学します。

歌と踊りの祭典

# by jictravel | 2019-01-30 11:36 | エストニア | Trackback(2) | Comments(4)

ゴールデンウイーク発 席あります。サンクトペテルブルグ、モスクワ、イルクーツク【SPB】【MOW】【IKT】

ゴールデンウイーク 4/28発 S7 シベリア航空利用 春一番の

ゴールデンウイークツアー まるごとロシア

モスクワとサンクトペテルブルグと


イルクーツク 3都市周遊 8日間

■ツアー
コード
列車の旅・鉄道の旅 JICで人気のあるコースです。
成田発
KN10-1008S7:S7 シベリア航空

ゴールデンウイーク発のお得なロシア旅行!限定 15名様。モスクワ~サンクトペテルブルグ間をロシア版新幹線『サプサン号』を利用。オプショナルツアーもご用意しています。

エルミタージュ美術館(サンクトペテルブルグ)

ツアーのポイントツアーのポイント日程 [ → ]
S7 シベリア航空の成田~イルクーツク線を利用した
【ゴールデン・ウイーク 4月28日(日)出発、5月5日(日)帰国のお得なツアー】をご用意。
15名様限定。ゴールデンウイーク、10連休内で【席ご用意しております】。
【こども料金】ございます。
フリータイムは【JICオプショナルツアー】でお客様オリジナルな旅にアレンジできます(別途料金追加となります)。
ツアーお申し込み時に対象オプショナルツアー4本を合わせてお申し込みいただくと【5,000円お得】に!

♪ IKK-01 バイカル観光
♪ MOK-03 クレムリン見学
♪ SPK-03 エカテリーナ宮殿
♪ SPK-04 エルミタージュ美術館見学

の4オプショナルツアーが対象です。合計 50,700円のところ、5,000円引きの 45,700円になります!ぜひご利用ください。
到着時の送迎車では【日本語係員】がご一緒します。【全送迎つき】です。
ロシア初日で不安な方々にはコミュニケーションの取れるロシア人にまず会えるので安心。
イルクーツク 2泊、モスクワ 1泊、【サンクトペテルブルグ3連泊】。【観光に便利で快適なホテル確定】。
スーツケースにつけると目立つし、カワイイ!【JICオリジナルマトリョーシュカネームタグ】をプレゼント。
さらには地図や地下鉄路線図付の【ロシア・ハンディガイド】をプレゼントします。
「何かの時」には【JICモスクワオフィス、JICサンクトペテルブルグ・ヘルプデスク】がしっかりサポートします。
ご旅行代金は【クレジットカード払い】にてお支払いも可能です。

# by jictravel | 2019-01-28 10:20 | ●● オトク情報・オススメ | Trackback | Comments(0)

新年挨拶大賞 2019

昨年、2018年のロシア・旧ソ連の国際交流誌 JICインフォメーション 新年号の新年挨拶大賞は、2019年の直前に発表となってしまったため、気合を入れて(?)発行早々、みなさまのお手元に届いて時間の経たないうちに発表をしてしまおうと思います。

内部事情を申し上げると、というか、私個人の気持ちの問題を申し上げると、昨年の新年大賞はギリギリになってしまった、、、つまり、忘れていたわけで、今年は忘れないうちに済ませてしまいたいということです。

今年のテーマは「ロシアと私、私と日本」でした。

JICインフォメーション読者の方々はどのように読んで、どのように感じていただけたかわかりませんが、JICスタッフの私としては、結構楽しめたテーマでした。というのも、長い間同じ職場で一緒に働いていても、

「そもそも何がキッカケでロシア?」
「なぜ日本語を?」

という点については話す機会も無いですし、実際にそういう話になっても、恥ずかしいのかなんなのか理由はわかりませんが、ハッキリ答えなかったり、聞くたびに答えが違っていたり、と、わかっていたようでわかっていなかったところなのです。

まあ、あらためて言うことでもありませんが、いろいろなことは、「短い言葉で簡単にはっきりと説明できる」ということの方が少ないですね。

ということで、私は楽しく読みました。じゃんっ!大賞は、

白井秀治さん「親ばかな私」

です。今回も選考委員会でもめましたが(私ひとりで)、「テーマから外れまくる」という、ある程度、誰か数人はそういうことを書いてくるであろう予想の中、華麗に(無理矢理?)テーマに舞い戻り、落語のサゲのような気持ち好さがありました。

受賞者の白井秀治さんには「お

「ちょっと待った!テーマの外れっぷりっていったら、ハワイで書いてた人だろ!」

そうなんです。予想通りというか、「ロシア」と言ってるのに「ハワイ」という、これ以上無い飛び道具、裏技が使われましたが、みなさん思い出して下さい。この裏技受賞は既に2010年に一度あったのです。この手で二度目はありません。

あらためまして、受賞者の白井秀治さんには「おめでとう」という言葉を伝えておきます。副賞は例年通り何もありません。

それではまた来年お会いしましょう!


[ → ]


# by jictravel | 2019-01-22 21:05 | ◆JICスタッフひとりごと | Trackback | Comments(0)

【LED】頭上に注意 ~JICサンクトペテルブルグ便り~

お正月気分が抜けきらないまま、1月も気がつけば、既に半ば。
皆さん、良いスタートが切れましたか?

近年、ペテルブルグは雪の少ない年末年始でした。
街灯を飾るモミの木が雨に濡れそぼり、かと思えば、春先にチラチラ降ったりして・・・
なんだか、風情に欠けることが多かったのですが、
今年はしっかり降ってくれて、久々にロシアのお正月らしい景色が見られました。

実は、雪が降るのは暖かい証拠。
マイナス10度を超えることも少なく、割合過ごしやすいんです。

でも、この雪。
有難くないのが、溶けて凍ると氷柱に変わること。
(写真のこれ、まだまだ細いほう)
積もった雪で、ついつい足元に気を取られるかと思いますが、
実は氷柱のほうがずっと「危険」。
だって、岩石が降ってくるのと同じことですから・・・。

初めてペテルブルグを訪れた際も、ちょうどお正月休みだったのですが、
その年も雪が多く、歩道を歩いている私と、前方からくる歩行者の
間に「ダダダダ!!!!」と氷が落下。
一歩間違ったら・・・。
と、ヒヤッとした思い出があります。

写真のように赤白のテープが張られていたら、要注意。
屋根には雪や、氷があることを表しています。

雪化粧で美しいペテルブルグ、散策の際は、軒下を歩かないなど、
頭上には、どうぞお気を付けくださいね。
f0072621_19495679.jpg

# by jictravel | 2019-01-17 19:56 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

【LED】1970時間働けますか?(2019年ロシアのカレンダー) ~JICサンクトペテルブルグ便り~

f0072621_04432624.jpgこんにちは、チャンチクです!179.png179.png
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。180.png180.png

さあ、ぶた年156.png、明けましたね~。
ロシアの長いお正月休みも、
今日で終わりです。
去年は12月29日(土)が平日扱い
だったので、12月30日(日)~
1月8日(火)まで10連休でした!

今年は日本も連休が多くなりそうですね。
平成が終わり新しい年号になるっ
てことで、祝日も変わりますね。

ロシアの祝日を調べたいときは、
「производственный календарь」と検索すればすぐ出てきます。
今年は、
177.png2月23日(土)祖国防衛者の日、5月10日に振替。
177.png3月8日(金)国際婦人デー、土日と合わせて3連休。
177.png5月1日(水)メーデー、1月5・6日からの振替で5月2・3日も休みになって、土日と合わせて5連休。
177.png5月9日(木)戦勝記念日、2月23日からの振り替えで5月10日も休みになって、土日と合わせて4連休。
177.png6月12日(水)ロシアの日
177.png11月4日(月)民族統一の日、土日と合わせて11月2日から3連休。

ってことで、
週休2日5日勤務の人は、今年1年の出勤日は247日169.png、労働時間は1970時間169.pngだそうです。
計算ちょっと合わないと思っている人、いますか?祝日の前は勤務時間が短くなったりするんで、この数字なんです。
祝日の数は日本より少ないですけどね。

f0072621_04425308.jpg
さあ、今年も頑張りましょう!
179.png2019年、健康で、幸せや喜びが多く、優しい1年になりますように!179.png
171.pngЖелаю Вам крепкого здоровья, счастья, радости и тепла в душе!!!171.png

# by jictravel | 2019-01-09 04:51 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

【KG】キルギス 日本語教師募集。

日本語教師募集!
キルギスの11年生学校「ビリムカナ・カント校」


キルギスで日本語教師をやってみませんか。

ビシケク郊外にある 11 年制学校で、日本語教師を募集しています。
やる気のある人であれば、年齢、性別、学歴を問いません。
給料は少なく、往復旅費も自前と、ほぼボランティアの条件ですが、教師経験を積み、ロシア語もしくはキルギス語を学習するよい機会になります。

<条件>
受入校:ビリムカナ・カント校(私立の11年制学校)

所在地:ビシケク郊外(バスで約30分)のカント市

授業数:1授業40分×1日3授業×週5日

給料:月額150ドル

宿舎:ホームステイまたは学校の寮(1人部屋/無料)
*アパートを希望する場合は自己負担。

特典:希望によりロシア語またはキルギス語の授業が無料提供でされます
(40分授業×週3~4回)。

募集人数:3~4名

期間:2019年 9月 ~ 2020年 6月(希望により延長あり)

問合せ:JIC東京事務所 TEL 03-3355-7294 / jictokyo@jic-web.co.jp
===
日本語教師募集!
キルギスの11年生学校「ビリムカナ・カント校」


キルギスで日本語教師をやってみませんか。

ビシケク郊外にある 11 年制学校で、日本語教師を募集しています。
やる気のある人であれば、年齢、性別、学歴を問いません。給料は少なく、往復航空券も自己負担とほぼボランティアの条件ですが、教師経験を積み、ロシア語もしくはキルギス語を学習するよい機会になります。

<条件>

受入校;ビリムカナ・カント校(私立の 11 年制学校)

所在地;ビシケク郊外(バスで約30 分)のカント市

授業数;1 授業40 分×1 日3~5 授業×週5 日 *増減可

給 料;月額150 ドル~200 ドル

宿 舎;ホームステイまたは学校の寮(1 人部屋/無料)
*アパートを希望する場合は自己負担。

特 典;希望によりロシア語またはキルギス語の授業が無料で提供されます(40 分授業×週3~4 回)。

募集人数;1~2 名

期間;18 年9 月~19 年6 月(希望により延長あり)

問合せ先;JIC東京事務所
TEL;03-3355-7294
e-mail; jictokyo@jic-web.co.jp

# by jictravel | 2019-01-08 17:58 | キルギス | Trackback | Comments(0)

【LED】ブタ年を前に・・・~JICサンクトペテルブルグ便り~

久々にしっかり雪が降り、ネバ川も凍り付きました。
イルミネーションが、街をツリーのよう飾り立てているサンクトペテルブルグの年の瀬です。
冬至を過ぎても、まだまだ闇が続く季節ですが、それ故に街の光が温かく、美しく感じられます。

加えて街ゆく人々は、新年に贈りあうプレゼントの袋を抱え、華やいだ雰囲気。
郵便局や、通販の受け取りサービスカウンターにも大きな箱が積み上げられ、
店先にも「セール」や「3個で2個のお値段」といったような文字が踊っています。
経済的には厳しい現状が、ニュース等では伝えられているかもしれませんが、
でもどんな日常も「楽しむこと」が上手なロシア人。
新しい年への準備に余念がありません。

さて、近づく2019年。
日本では「イノシシ」年ですが、
ロシアでは、中国の影響か?
「ブタ」年になります。
意外に思われるかもしれませんが、ロシアでも「干支」はかなり定着していて、
ブタの置物やツリー用の飾り、カレンダーやプレゼント用の袋にと、あちこちで活躍中。

我が家は写真のグジェリ風のブタ君を購入。
これって、ロシア版「熊のプーさん」こと「Винни-Пух ビニプフ」の相棒の 「Пятачок ペタチョク」でしょうか???
因みに、ロシアのブタは「ブーブー」ではなく「 Хрю хрю フリュ フリュ」と鳴くんですよ。
ご存じでしたか?

イノシシにせよ、ブタにせよ。
健やかで穏やかな一年になりますように。

皆様、よい年をお迎えください。
f0072621_06165627.jpg

# by jictravel | 2018-12-28 06:20 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)