人気ブログランキング |

【LED】年末年始のテーブルの味方 ~JICサンクトペテルブルグ便り~

11月も後半、既に年末年始に向けた飾りつけが始まっているペテルブルグです。
近年、ハローウィンの後は、ブラックフライデーを絡めた年越しのプレゼント商戦が激しく、
気ぜわしさを掻き立てられています。

さて、我が家の年末年始は「オリビエ」「毛皮を着たニシン」、こうしたロシアらしいサラダも食卓を飾らないわけではないのですが、
ロシア暮らしが長くなるほど「日本のおせちも食べたい!!!」という気持ちが・・・。
日本では、手軽で便利なおせちセットが販売されているようですが、
ここではそういうわけにもいかず、何とかペテルブルグで手に入るものを使って
「それらしいもの」を作っています。

そんな時、頼りになるのが、このアジア食材店。
「красный дракон クラスニィー ドラコン」( ボロヴァヤ通り3 reddragon-spb.ru)。
写真のように、日本から持ち込むには、重~いソースやドレッシング、味噌等の調味料が豊富。
たま~にですが、納豆もあって、涙もの。
とはいえ、値段にも涙が出ますが・・・。

今年5月にはjETOROから日本産食材サポーター店認定証を受けたようで、
久々に覗いたら、玄関わきに、誇らしげに賞状が額に入って飾られていました。

6年前、日本食材が豊富な極東ロシアから、この街に来た時には、大変な「スシブーム」にも関わらず、
食材のほうは、あまりにも、何もなくて、心底がっかりしたもの。
そんな中、今ほど大きくはなかったものの、この「クラスニィー ドラゴン」があることが、私の心の支えでした。

残念ながら、現在も日本食材に関して、それほど大きく市場が変わったようには感じませんが、
この店の扱う商品の充実ぶりは顕著で、私の心の支えであることには、何ら変わりはありません。

観光で当地を訪れる方には、縁が薄いかもしれませんが、
私のような長期滞在者だけでなくとも、ホームスティ先の方や、知り合いのロシア人に日本料理を振舞いたい方には重宝する店です。
良かったら、覗いてみてくださいね。


【LED】年末年始のテーブルの味方 ~JICサンクトペテルブルグ便り~_f0072621_19322664.jpg



by jictravel | 2018-11-30 19:41 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

エストニアの旅の達人・「ちくちくバルト舎」さんと行くかわいい食の旅

エストニアの旅の達人・「ちくちくバルト舎」さんと行くかわいい食の旅

ちくちくバルト舎とエストニア料理屋さん @keiesti とのコラボイベントです☆

ちくちくバルト エストニア料理屋さん

エストニア旅行中に食べたお料理をエストニア料理屋さんに再現して頂き、 スライドを見ながら、エストニアの旅のお話を ちくちくバルト舎 の荒田さんがされるイベントです。

1/19(土) 11:30 ~ 14:30

詳しくはこちらを参照ください。

by jictravel | 2018-11-29 12:50 | エストニア | Trackback | Comments(0)

北欧とバルトの雑貨店 HUOMIO 2018年11月1日オープン!

北欧とバルトの雑貨店 HUOMIO

北欧とバルトの雑貨店 HUOMIO

HUOMIOオーナーよりご挨拶

「HUOMIO」はフィンランド語で「注意」という意味で、注意や注目を促す言葉です。

当ショップは皆様にふと注目していただけるような商品のご紹介を目指しています。

北欧やバルト現地で出会い買い付けた雑貨達、ぜひ皆様に魅力をお届けしていけたら幸いです。


by jictravel | 2018-11-20 11:03 | バルトの国々 | Trackback | Comments(0)

DVD 抒情

『抒情』 DVD

第2回ロシア映画祭 in 東京( 10月 19日 ~ 25日)もお陰さまで大成功をおさめました。

この機会に、昨年の映画祭で上映されて好評を博した

映画『抒情』
(監督;ニコライ・ブルラク/主演;マキシム・コロソフ&リーザ・アルザマソワ)

がDVDになりました。

ロシアの演劇界を舞台に、“過去に栄光を極めた俳優”、“主役になりたいスタッフ”、“女優に恋した男”の3つのストーリーでコミカルに描いた作品です。(日本語字幕付き)

定価;3800円(税込)
*今なら送料無料!
*自主上映開催の場合は、別途、上映料(個人10,000円、団体50,000円)を申し受けます。

⇒ 申し込み・問い合わせは、JIC国際親善交流センターへ

TEL; 03-3355-7294  E-mail; jictokyo@jic-web.co.jp
抒情

by jictravel | 2018-11-06 15:47 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)

【LED】料理を作りたくない日には ~JICサンクトペテルブルグ便り~

夏からこっち、街を歩いていると、黄色の保温バッグを背負った人とすれ違うことが多くなりました。
写真のように、徒歩の人、自転車の人、そして中にはキックボード利用の人も・・・。

これは、検索エンジンのЯндекс がレストランと契約展開している、簡易なケータリングサービス。
携帯にアプリ(Яндекс. Еда)を入れておいて、レストランを選び、そのメニューから、食べたいものを注文。
すると、写真のような方々が、保温バッグに入れて、暖かい料理を自宅まで運んでくれるというシステムです。
定番のピザ、お寿司だけでなく、本格的な食事や、デザート類も豊富。

急に子供の友人が集まることになったとか、ちょっと疲れていて「今日は料理作りたくないなあ・・・」なんて日にはとても便利。

現在地を入れておけば、近隣のレストランが上がってきて、所要時間の目安が提示されます。
市内中心部の場合、特に凝ったものでなければ、時間は30~45分程度。
注文の最低額が決まっている店もありますが、いくらからでも構わない店もあり、
400ルーブル(700円)程度の注文をすれば、配達料が無料になるところも多いようです。

これから、寒さも本格的になる季節。
配達の方には、少々申し訳ない気もしますが、大変有難いサービスです。


【LED】料理を作りたくない日には ~JICサンクトペテルブルグ便り~_f0072621_06534366.jpg






by jictravel | 2018-11-01 07:19 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)