人気ブログランキング |

【LED】ビーツは既に日本で市民権を得た? ~JICサンクトペテルブルグ便り~

暑い日が続きますね。
今年は、ペテルブルグも夏らしい日が続いており、日中は「クーラーが欲しいかも?」というような気温です。
とはいえ、日本と違って日陰は涼しいですし、夜間は気温が下がるので、寝苦しさは一切ありません。
夏好きとしては、来る冬に備えて「今のうちにたくさん太陽と仲良くしておきたい」と思っています。

さて、少し早い夏休みをいただいて、日本に一時帰国しておりました。
その際に、驚きを持ったのが「ビーツの知名度があがっている」ことでした。

ロシア通だけでなく、食に関心の高い方から「栄養価が高い食品」として認められ始めていて、
ボルシチといったべタな使い方だけではなく、サラダはもとより、あの赤い色をアクセントに使うソースづくりにも
利用されていることを知りました。

写真右側は、ロシアのスーパーで、お土産に買ったビーツのチップス。
このまま食べてもいいのですが、薄く、割れやすいので、砕いてサラダのトッピングにも使えます。
このように、ロシアでのビーツ加工化も始まっているようです。

そして左側は日本のスーパーの種物コーナーで見つけた「種」。
日本の土地でも、ビーツは育てやすいのでしょうか?

残念ながら、植えてみる機会はありませんでしたが、プランター栽培も可能とか。
写真でみると、こちらのビーツより一回り小さいようですが・・・。
日本にお住まいのビーツファンの方々、是非お試しください!

f0072621_17500401.jpg



by jictravel | 2018-07-30 17:54 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

コーカサス3国周遊 アゼルバイジャン、ジョージア(グルジア)、アルメニア【AZ】【GE】【AM】

不思議が詰まった宝箱 3か国周遊。国境越えは列車で。

アルメニアツアー まるごとコーカサス

コーカサス3国周遊 7日間

■ツアーコード
送迎つき
羽田発
H1-5047:カタール航空 QR 利用

添乗員付きのグループツアーではなく、ひとりで自由な街歩きをしたい。
1名様から催行のコーカサス3か国周遊フリープランです。

アゼルバイジャン
ジョージア(グルジア)アルメニア

ツアーのポイントツアーのポイント日程 [ → ]
異文化【3か国】を巡ります。
【フリープラン】で街歩きしたい方々のためのプランです。
アゼルバイジャン~ジョージア(グルジア)、ジョージア(グルジア)~アルメニアの移動は【夜行列車】を利用します。
催行か不催行なのかをじりじり待たずに【1名様から催行】のフリープランです
(1名様ご参加の場合は追加料金が発生いたします)。
【羽田深夜発】便を利用します。
JICオプショナルツアー】でお客様オリジナルな旅にアレンジできます(別途料金追加となります)。
ご旅行代金は【クレジットカード払い】にてお支払いも可能です。

by jictravel | 2018-07-20 12:10 | ●● オトク情報・オススメ | Trackback | Comments(0)

ロシアのおみやげ


セッケンです。









チョコチョコチョコ。
本のような箱の1ページ目を開くと、かわいいチョコが出てきます(写真右)。

by jictravel | 2018-07-20 12:07 | ●● オトク情報・オススメ | Trackback | Comments(0)