【LT】【VNO】ゲディミナス城 修復 見学不可 2016年12月24日~ (リトアニア ヴィリニュス)

リトアニア、ヴィリニュスにあるゲディミナス城は修復工事のため、
2016年12月24日(土)~ 見学不可となります。


[PR]

by jictravel | 2016-12-28 11:55 | バルトの国々 | Trackback | Comments(0)

【AM】アルメニアについての渡航情報(危険情報)の発出


【危険度】
●アゼルバイジャンとの国境周辺地域
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)

●上記を除く地域(首都エレバンを含む)
 レベル1:十分注意してください。(継続)

【ポイント】
●ナゴルノ・カラバフ地域をめぐりアゼルバイジャンとの間に紛争を抱え,発砲事件等が散発していますので,アゼルバイジャンとの国境周辺地域への渡航は止めてください。
●政治・経済情勢によって大規模なデモや治安部隊との衝突事案の発生等,治安が悪化する可能性がありますので十分注意してください。
===
===
===
アゼルバイジャンとの国境周辺地域:「渡航の延期をお勧めします。」(継続)
===
アルメニアの首都エレバンでは, 8月からの電気料金値上げが6月17日に発表された後,19日から値上げに反対する人々が自由広場(オペラ劇場前)に結集し,座り込みデモが始まりました。22日にはデモ隊約5,000人が大統領宮殿に向け行進を開始,警察が宮殿までの道路を封鎖したため,デモ隊はバグラミャン通りにて座り込みを続けました。

 翌23日,警察はデモ隊に対し放水銃を使用し,ジャーナリストを含む237人を拘束しました。デモ隊の中には警察に石を投げて反抗する人もおり,それに対し警察はこん棒で叩くなどしたため,保健省発表によると,15人が医療支援を求め,7人が入院しました。同日夕,デモ隊約7,000人は再びバグラミャン通りを行進しました。

 また,首都エレバン以外の地方においても,エレバンでの電気料金値上げに反対する数百人の若者がギュムリの劇場広場から中央広場を行進し,23日早朝にはデモ隊の13人が拘束されましたが,後に解放されました。

[PR]

by jictravel | 2016-12-28 11:47 | アルメニア | Trackback | Comments(0)

【LED】サンクトペテルブルグのホテル 料金を更新しました。



サンクトペテルブルグのホテル料金のご案内です。



サンクトペテルブルグのホテルご紹介『ラディソン』
など

サンクトペテルブルグのミニホテルいろいろ。

サンクトペテルブルグのツアー
サンクトペテルブルグのオプショナルツアー
サンクトペテルブルグ発の列車
サンクトペテルブルク フォトギャラリー
[PR]

by jictravel | 2016-12-08 10:21 | ロシア〓ST.ペテルブルグ | Trackback | Comments(0)