カテゴリ:●● 「ロシアな」イベント( 95 )

2018年「日本におけるロシア年」 JICロシアセミナー ロシア留学 説明会・相談会

JICロシアセミナー


2018年「日本におけるロシア年」 JICロシアセミナー ロシア留学 説明会・相談会
黒田先生が、高校3年生から10年間以上ここで学び、のちにロシア語を教えることになった母校、ミール・ロシア語研究所の思い出を綴った『ロシア語だけの青春~ミールに通った日々』(現代書館)が、ロシア語研究者・学習者の間で話題を集めています。

“ミール方式ロシア語学習法”についてはもちろん、黒田先生がわがJICの通訳だった学生・院生時代の思い出も交えて、「ロシア語だけの青春』の頃のお話をしていただきます。

テーマ:もう一つの『ロシア語だけの青春』
講師:黒田龍之助先生
(言語学者、神田外語大学特任教授)
日時:11月 17日(土)13:30 ~ 17:00

第1部 13:30 ~ 15:00 講演会

第2部 15:15 ~ 17:00
ロシア留学 説明会・相談会
会場:弘済会館 4階会議室「きく」
東京都千代田区麹町5-1

JR・地下鉄「四ツ谷」駅、「麹町」駅
歩5分
参加費:無料(要事前予約)
お申込み:JIC国際親善交流センターまでEメール、FAXまたはお電話でお申込み下さい。お申込みの際には、
(1) お名前
(2) 電話番号、Eメールアドレス
(3) ご職業(学校名または会社員など)
(4) 留学・講座に関する個別相談をご希望の方はその旨も お知らせ下さい。
*Eメールでのお申込みの際には、件名を
「JICロシアセミナー参加」としてお送り下さい。お申込み
お申込み期限:11月15日(木) ただし定員になり次第、締め切らせていただきます。
※第2部の留学説明会・相談会にも参加をご希望の場合は、
11月9日(金)までにご予約ください。
お問合せ:国際親善交流センター(JIC)
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル7F
TEL 03-3355-7294 FAX 03-3355-7290 E-mail: jictokyo@jic-web.co.jp

講師紹介

黒田龍之助(くろだ りゅうのすけ)先生

1988年上智大学外国語学部ロシア語科卒業 / 1994年東京大学大学院露文科博士課程単位取得退学 / 東京工業大学助教授(ロシア語) / 明治大学助教授(英語)などを経て、現在、神田外語大学特任教授(言語学)。

ロシア語、ウクライナ語、ベラルーシ語などスラブ諸語のほか英語にも通じ、著書多数。

主な著作;
『ウクライナ語基礎1500語』(大学書林1995年)、『ベラルーシ語基礎1500語』(大学書林1998年)、『羊皮紙に眠る文字たち スラヴ言語文化入門』(現代書館1998年)、『外国語の水曜日 学習法としての言語学入門』(現代書館2000年)、『ロシア語のかたち』(白水社2002年)、『はじめての言語学』(講談社現代新書2004年)、『ロシア語のしくみ』(白水社 2005年)、『語学はやり直せる!』(角川oneテーマ21 2008年)、『ロシア語の余白』(現代書館 2010年)、『大学生からの文章表現』(ちくま新書 2011年)、『外国語をはじめる前に』(ちくまプリマー新書 2012年)、『ぼくたちの外国語学部』(三修社 2013年)、『寄り道ふらふら外国語』(白水社 2014年)、 『チェコ語の隙間 東欧のいろんなことばの話』(現代書館2015年) 『外国語を学ぶための言語学の考え方』(中公新書 2016年)、 『初級ウクライナ語文法』(三修社2017年)、 『物語を忘れた外国語』(新潮社2018年)、『ロシア語だけの青春』(現代書館 2018年)

主催:国際親善交流センター(JIC)
後援:在日ロシア連邦大使館 ロシア連邦交流庁在日代表部




[PR]

by jictravel | 2018-09-19 15:58 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)

サッカーロシアワールドカップ 6/14(木)24:00 Kick off!開幕戦パブリックビューイング ПЕРВЫЙ МАТЧ чемпионата мира по футболу

昨夜23:30開会でFIFAロシア大会開幕戦を観る会(パブリックビューイング)が大阪日ロ協会の主催で行われました。

約40名の参加者が集まり、開幕第1戦 ロシア対サウジアラビア戦を観戦し応援しました。

テレビ、新聞の取材もあり、なかなか盛り上がったイベントになりました。





サッカーロシアワールドカップ応援企画 in 大阪
6/14(木) 24:00 Kick off! ロシア vs サウジアラビア 開幕戦
パブリックビューイング(観る会)

親愛なる皆さん!大阪のサッカーを愛する皆さん!

今年はサッカーワールドカップの年。 この機会を契機に、大阪日ロ協会と大阪府サッカー協会が呼びかけ、ワールドカップ開幕戦(ロシア vs サウジアラビア)のパブリックビューイングを行います。在大阪ロシア総領事館の協力を得て、関西在住ロシア人の皆さんと一緒に応援する企画です。サッカーワールドカップ、それぞれの代表を応援しながら、日本とロシアの友好を深める機会にしたいと考えます!ふるってご参加ください。

日時:6月14日(木)
23:00~受付開始 23:30~開会セレモニー
24:00~ワールドカップ開幕戦スタート(ロシア時間 18:00)

会費:4000円(ロシア語圏参加者2000 円!) *食事+ドリンク飲み放題

サッカーワールドカップ
定員:50人

会場:cafe & dining ESTADIO 梅田店
〒530-0013 大阪市北区茶屋町3-6 加茂梅田ビル 7F
TEL.06-6359-5021 / FAX.06-6359-5031

主催:大阪日ロ協会

後援:大阪府サッカー協会、天理大学、在大阪ロシア総領事館

締切り:6月7日 *準備の都合により1週間前に締め切ります。

申込先:大阪日ロ協会
TEL/FAX 06-6266-1375 Mail; osaka-nichiro@mbr.nifty.com

申込み方法

-1- まずはメールまたはフォームでお申し込みください。 お申し込み
inbound@jic-web.co.jp

以下の内容をメールに書き込むか、あるいは記入した申込用紙を添付してお送りください。
*住所
*電話 / FAX
*E-mail
*氏名 ※2名以上で参加される場合は、全員のお名前をお書き下さい。

-2- 申込みと同時に、参加費を下記口座にお振込みください。
振込先; 郵便口座 00980-1-0076251 名義 大阪日ロ協会

-3- 上記 -1- -2- の確認後、事務局から折り返し「参加確認証」をメールまたは郵便でお送りします。

-4- 当日は、「参加確認証」を必ずご持参ください。

FIFA ワールドカップ ロシア大会

2018 FIFA ワールドカップ (2018 FIFA World Cup)は、6月14日から 7月15日までロシア 11都市で開催されます。第21回目となるロシア大会は東ヨーロッパで初の開催となるワールドカップです。

昨年12 月1 日の組み合わせ抽選で決まったグループリーグの試合日程は以下の通りです。

6 月14 日(木) 開幕戦 ロシア VS サウジアラビア/モスクワ

6 月15 日(金) エジプト VS ウルグアイ/エカテリンブルグ モロッコ VS イラン/ペテルブルグ ポルトガル VS スペイン/ソチ

6 月16 日(土) フランス VS オーストラリア/カザン アルゼンチン VS アイスランド/モスクワ
ペルーVS デンマーク/サランスク クロアチア VS ナイジェリア/カリーニングラード

6 月17 日(日) コスタリカ VS セルビア/サマーラ ドイツ VS メキシコ/モスクワ ブラジル VS スイス/ロストフ・ナ・ドヌー

6 月18 日(月) スウェーデン VS 韓国/ノブゴロド ベルギーVS パナマ/ソチ チュニジア VS イングランド/ボルゴグラード

6 月19 日(火) コロンビア VS 日本/サランスク ポーランド VS セネガル/モスクワ ロシア VS エジプト/ペテルブルグ

6 月20 日(水) ポルトガル VS モロッコ/モスクワ ウルグアイ VS サウジアラビア/ロストフ・ナ・ドヌー
イラン VS スペイン/カザン

6 月21 日(木) デンマーク VS オーストラリア/サマーラ フランス VS ペルー/エカテリンブルグ
アルゼンチン VS クロアチア/ニジニ・ノブゴロド

6 月22 日(金) ブラジル VS コスタリカ/ペテルブルグ ナイジェリア VS アイスランド/ボルゴグラード
セルビア VS スイス/カリーニングラード

6 月23 日(土) ベルギーVS チュニジア/モスクワ 韓国VS メキシコ/ロストフ・ナ・ドヌー ドイツ VS スウェーデン/ソチ

6 月24 日(日) イングランド VS パナマ/ニジニ・ノブゴロド 日本VS セネガル/エカテリンブルグ
ポーランド VS コロンビア/カザン

6 月25 日(月) ウルグアイ VS ロシア/サマーラ サウジアラビア VS エジプト/ボルゴグラード
イラン VS ポルトガル/サランスク スペイン VS モロッコ/カリーニングラード

6 月26 日(火) デンマーク VS フランス/モスクワ オーストラリア VS ペルー/ソチ
ナイジェリア VS アルゼンチン/ペテルブルグ アイスランド VS クロアチア/ロストフ・ナ・ドヌー

6 月27 日(水) メキシコ VS スウェーデン/エカテリンブルグ 韓国VS ドイツ/カザン
セルビア VS ブラジル/モスクワ スイス VS コスタリカ/ニジニ・ノブゴロド

6 月28 日(木) 日本VS ポーランド/ボルゴグラード セネガル VS コロンビア/サマーラ
パナマ VS チュニジア/サランスク イングランド VS ベルギー/カリーニングラード

6 月30 日~7 月15 日 決勝トーナメント


Кансайцы, поддержим наших !
14 июня (чт) начало в 24:00 ! ПЕРВЫЙ МАТЧ
чемпионата мира по футболу
РОССИЯ-САУДОВСКАЯ АРАВИЯ

Дорогие друзья, дорогие любители футбола, проживающие в Осаке и окрестностях !

Напоминаем вам, что нынешний год является годом проведения чемпионата мира по футболу, который пройдёт на стадионах Российской Федерации ! Осакское отделение общества японско-российской дружбы, совместно с ассоциацией по футболу префектуры Осака, приглашает вас принять участие в публичном просмотре первого матча чемпионата, - РОССИЯ - САУДОВСКАЯ АРАВИЯ !

Данное мероприятие проводится при поддержке Генерального Консульства Российской Федерации в городе Осака.

Россияне, проживающие в регионе Кансай, будут поддерживать свою национальную сборную вместе с японскими болельщиками !Мы надеемся, что подобные публичные просмотры помогут укрепить дружественные связи между Россией и Японией ! С нетерпением ждём Ваших заявок на участие !

Время проведения: 14 июня (чт).
Вход начинается с 23:00
Церемония открытия ЧМ по футболу начинается в 23:30
Начало матча РОССИЯ - САУДОВСКАЯ АРАВИЯ в 24:00)

СТОИМОСТЬ УЧАСТИЯ:
4,000 йен(ДЛЯ УЧАСТНИКОВ ИЗ СТРАН БЫВШЕГО СССР СКИДКА 50% !!! (стоимость участия – всего 2,000 йен !!!))
(в стоимость включены легкие закуски и безлимитная алкогольная карта)

чемпионата мира по футболу
МАКСИМАЛЬНОЕ КОЛИЧЕСТВО УЧАСТНИКОВ - 50 ЧЕЛОВЕК
Место проведения мероприятия:
CAFE&DINING ESTADIO UMEDA
530-0013 Osaka, Kita-ku, Chaya-machi 3-6 Kamo-Umeda Bldg 7F
TEL.06-6359-5021

Организатор мероприятия:
Общество японско-российской дружбы
(осакский филиал)

При поддержке:
Ассоциация футбола префектуры Осака,
Университет Тэнри,
Генеральное Консульство Российской Федерации в Осаке

Приём заявок завершается 7-го июня
Заявки принимаются организатором:

СПОСОБ ПОДАЧИ ЗАЯВОК

-1- Просьба заполнить таблицу ниже и послать её на указанный мейл
E-mail inbound@jic-web.co.jp

*Адрес
*Тел / Факс
*E-mail
*Фамилия-имя / Необходимо указать имена ифамилииВСЕХ участников !

-2- После отправки заявки необходимо перевести деньги на указанный ниже банковский счёт:
振込先; 郵便口座 00980-1-0076251 名義 大阪日ロ協会

-3- После получения заявки и денежного перевода, организатор вышлет Вам билет на участие по мейлу либо почтой.

-4- ВНИМАНИЕ !
В день проведения мероприятия обязательно наличие билета, который будет выслан вам организотором.
Вход на мероприятие будет проводиться СТРОГО по билетам !

ЧЕМПИОНАТ МИРА ПО ФУТБОЛУ 2018

ЧМ по футболу 2018 пройдёт в период с 14 июня до 15 июля, на стадионах 11 городов Российской Федерации.

Это 21-й по счётучемпионат мира по этому виду спорта, и одновременно ПЕРВЫЙ, который проводится на территор ии Восточной Европы. Согласно жеребьёвке, которая состоялась 1-го декабрся прошлого года, национальные сборные России и Японии будут играть согласно следующему графику:

14.06 (чт) Россия-Саудовская Аравия (Москва)

19.06 (вт) Япония-Колумбия (Саранск) Россия-Египет (Санкт-Петербург)

24.06 (вс) Япония-Сенегал (Екатеринбург)

25.06 (пн) Россия-Уругвай (Самара)

28.06 (чт) Япония-Польша (Волгоград)

[PR]

by jictravel | 2018-06-15 14:40 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)

竹内正実「復活の日」コンサート

テルミン
脳出血の発症から1年。

テルミン演奏の日本における第一人者でありマトリョミンの開発・普及に努められてきた竹内正実さんの演奏家としての復帰コンサート。

2017年1月より12月まで応援プロジェクト「テルミン侍プロジェクト」で積み立てた資金をもとに、復帰を願うテルミン侍プロジェクト発足からちょうど1年のこの日に開催される記念コンサート。

とき:2018年1月21日(日曜日)
開場 16:30 開演 17:00
(19:00終演予定)

ところ:早稲田奉仕園スコットホール
東京都新宿区
西早稲田2-3-1
出演:竹内正実(テルミン)、
濱口晶生(テルミン)、
渡邊さらさ(ピアノ)、
マトリョミンアンサンブル
Mable and Da
入場料:<前売券>
一般 2,000円
学生 1,000円
※障害のある方 1,500円
(介助者1名まで1,500円)
<当日券>
一般 2,500円
学生 1,500円
※障害のある方 2,000円
(介助者1名まで 2,000円)
お申込みとお問い合わせ: https://thereminsamurai.com
メール:thereminsamurai@gmail.com
電話:090-8647-6020 (高橋)

[PR]

by jictravel | 2017-11-13 10:58 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)

ロシア革命100周年記念講演会のご案内

ロシア革命100周年記念講演会のご案内

1917年10月にロシア革命が起こってから今年で100周年を迎えます。第一次世界大戦の最中に勃発した史上初の社会主義革命は20世紀の世界史に巨大な影響を及ぼしました。

革命後の内戦、農業集団化とスターリン弾圧、第二次大戦(独ソ戦)と、ソ連社会主義は苦難の道を歩みましたが、それでも社会主義ユートピアの思想は世界中の人々に大きな影響を与え、これに対抗する資本主義側も福祉国家論や混合経済体制など大きな修正を余儀なくされました。

しかしながら、ソ連は1991年12月に解体し。ユートピアの夢破れたロシアでは荒々しい資本主義の波が社会を覆いました。エリツイン時代の急進経済改革による社会的経済的混乱を経て、2000年に登場したプーチン大統領のもとで、ロシアはかつてアメリカと世界を二分したソ連のようなとまではいかないものの、国際政治において一種独特の重きをなす国家として復活しつつあるように見えます。

藤本和貴夫先生の講演は、ロシア革命から100年をふりかえり、ロシアと世界、日本のこれからを考えていくうえで、またとない機会となるでしょう。

皆様、多数のご参加をお待ちします。



[PR]

by jictravel | 2017-11-08 15:25 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)

ロシア映画祭 in 東京

受付は終了致しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

===



詳しくはPDFのチラシをご参照ください。 ロシア映画 チラシ


ロシア映画祭 in 東京

突然ですが、10月2日から7日まで東京でロシア新人監督の映画作品を集めた映画祭が行われます。上映されるのは、2015年~17年に制作された最新のロシア映画ばかりです。

入場は無料!
(ただし、自由席。席数に限りがあるので事前に参加登録していただいた方が無難です。) 

興味のある人は、チラシをチケット代わりにプリントしてご持参ください。行けないけど面白そうと思った人は、是非、友人や知人に紹介し、拡散してください。

会場は3カ所に分かれています。

「文化の秋」のひとときを、最新ロシア映画の鑑賞で過ごしてみませんか。

※10月5日のロシア大使館での映画祭、10月7日18:30からの『白夜』は定員に達しました。申し訳ありません。


問合先:ロシア映画祭実行委員会
TEL;03-3355-7297 FAX;03-3355-7289
E-mail; jictokyo@jic-web.co.jp
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル7階 JIC内 ロシア映画 お申し込み

[PR]

by jictravel | 2017-10-06 18:06 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)

JICロシアセミナー2017 ロシア革命100年~その文学的・思想史的背景

ロシアセミナー、留学説明会を開催します!


JICロシアセミナー・留学相談会 2017
JICロシアセミナー
テーマ:「ロシア革命100年
その文学的・思想的背景」

講師:亀山郁夫先生
(名古屋外国語大学長)
日時:11月18日(土)
第1部 13:30~15:00
第2部 15:15~17:00
留学説明会・相談会
会場:新宿オークタワー1F会議室
(東京都新宿区西新宿6-8-1)
参加費:無料
お申込み:JIC国際親善交流センターまでEメール、FAXまたはお電話でお申込み下さい。
お申込みの際には、
(1) お名前
(2) 電話番号、Eメールアドレス
(3) ご職業(学校名または会社名)
(4) 留学・講座に関する個別相談をご希望の方はその旨も お知らせ下さい。
*Eメールでのお申込みの際には、
件名を「JICロシアセミナー参加希望」としてお送り下さい。お申込み
お申込み期限:11月16日(木) ただし定員になり次第、締め切らせていただきます。
お問合せ:国際親善交流センター(JIC)
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル7F
TEL 03-3355-7294 FAX 03-3355-7290 E-mail: jictokyo@jic-web.co.jp

[PR]

by jictravel | 2017-10-03 16:35 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)

亀山郁夫連続講演会

素晴らしきロシア芸術を語る特別企画

亀山郁夫連続講演会

日ロ友好愛知の会(小林功会長)が、ドストエフスキー「カラマーゾフの兄弟」の新訳で話題を集めた亀山郁夫先生(名古屋外国語大学学長、ロシア文学者)を講師に、3回連続の講演会を開催します。ロシア文学の泰斗が、ロシアの音楽、文学、美術を縦横に語る特別企画です。

第1回:2017年9月16日(土) 午後2時~3時30分
ロシア音楽の煌めき
第2回:10月8日(日) 午後2時~3時30分
ロシア文学の凄み
第3回:11月26日(日) 午後2時~3時30分
ロシア美術の歓び
場所:愛知芸術文化センター
12階アートスペースEF


亀山郁夫連続講演会

[PR]

by jictravel | 2017-08-31 12:04 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)

『ラフマニノフの想い出』出版記念レクチャー・コンサート

『ラフマニノフの想い出』出版記念レクチャー・コンサート
Вечер Рахманинова - ラフマニノフの夕べ -
~ ピアノと歌曲を影絵と共にお楽しみ下さい ~

関連書籍の展示・販売があります。

『ラフマニノフの想い出』出版記念レクチャー・コンサート

日時:2017年7月16日(日) 18時開場、18時半開演

場所:Le Salon de Clavier (ル・サロン・ド・クラヴィア)(田端)

出演:(レクチャー)伊東一郎 平野恵美子
(ピアノ) 齋藤正樹 高橋健一郎
(ソプラノ) 松井亜樹
(影絵) 山田大祐

予定曲目:《幻想的小品集》
《音の絵》
《リラの花》
《ああ、私の畑よ》
《夢》 他


チケット:前売 2,500円
当日 3,000円
学生割引 《25歳以下》
前売 1,500円
当日 2,000円

問い合わせ:Email:
RACH20170716@gmail.com

協賛:水声社

後援:日本アレンスキー協会

[PR]

by jictravel | 2017-06-20 18:02 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)

公開シンポジウム「ロシアの文化 その魅力と鑑賞法」

日本ロシア文学会企画
公開シンポジウム「ロシアの文化 その魅力と鑑賞法」

日時:2017年7月8日(土)14時開始
場所:東京大学(本郷キャンパス)法文1号館113教室(〒113-0033 文京区本郷7-3-1)*予約不要、入場無料(どなたでもご来場頂けます)


ヨーロッパとは異なる文化を生み出してきたロシア。世界を魅了する文学や芸術の多くが、ロシア帝国で創られました。1917年に起きたロシア革命で帝国ロシアは消え、しかしそれから100年、ソ連時代を経て現代にいたるまで、ロシアはつねにその文化の力を発信してきました。
 政治や体制は変わっても、ロシアは不思議な力で私たちを引きつけます。でもその魅力は、ほんとうのところ何にあるのでしょう?ロシア文学には、どのような鑑賞の仕方があるのでしょう?そしてロシア文化の力とは、どんなものなのでしょう? 
 ロシア革命から100年の今年、日本ロシア文学会の精鋭たちが、こうした疑問に答えます。いっしょにロシア文化の魅力とその鑑賞法を学んでみませんか?

プログラム(仮)*内容は変更する場合があります

Part I. ロシア文学の鑑賞法

望月哲男(北海道大学名誉教授)「『白痴』と『アンナ・カレーニナ』」
 ドストエフスキーの『白痴』とトルストイの『アンナ・カレーニナ』は、二人の美女をめぐる並行的恋愛物語という設定においても、ペテルブルグとモスクワの両首都を舞台にした家庭小説という点でも、福音書を背景にしている点でも、よく似ています。しかし小説世界の構成法や主人公たちの時間感覚といった面では、大変異なった印象を与えます。両作品を通して、ロシアの代表的長編作家の作風の類似性と差異を考えてみたいと思います。

貝澤 哉(早稲田大学教授)「ナボコフ初期小説の楽しい読み方──『カメラ・オブスクーラ』、『絶望』、『偉業』を翻訳して」
 ナボコフは『ロリータ』で世界的に有名な、「言葉の魔術師」とも言われる作家ですが、初期にはロシア語で小説を書いており、その初期の秀作三点を光文社古典新訳文庫に翻訳しました。彼の小説はけっしてとっつきやすくはないのですが、ちょっとしたコツを知っていれば、読む楽しさ、面白さが倍増するはずです。そこで、他の小説にも応用できて、小説を読むのがより楽しくなる、ナボコフ読解のコツをいくつか伝授したいと思います。

鳥山祐介(千葉大学准教授)「18世紀にロシア文学などあったのか?」
 18世紀のロシア文学については(日本のみならずロシアでも)あまりよく知られていませんが、それはなぜなのでしょうか。実際、この時代のロシアは詩や戯曲や小説をはじめ豊かな文化を生み出していますが、そこには我々が持つ「ロシア文学」「ロシア文化」のイメージとかけ離れた側面も数多く見られます。具体的な作品もいくつか紹介しながら、18世紀ロシア文学を「どのようなものなのか」「どのように見られてきたのか」の二つの視点から見ていきたいと思います。

Part II. ロシアの文化力を知ろう

大野斉子(宇都宮大学准教授)「シャネル№5」とロシアの香水史
 19世紀末のロシアは、世界有数の香水の産地でした。ロシアで香水は貴族や市民に愛好され、「シャネル№5」の調香師エルネスト・ボーを輩出したほど高度な製造技術と豊かな香りの文化が花開きました。しかしロシア革命によって状況は一変します。古今東西の香りのエピソードや香水の基礎知識、文学や芸術、生活文化に見られる眼眩く香りの世界をご紹介しながら、ロシアとヨーロッパの香水の歴史を辿り、ロシアの香水文化はどのように発展したのか、「シャネル№5」はどのようにして誕生したのかについてお話します。

平野恵美子(東京大学助教)「ラフマニノフと鐘」
 セルゲイ・ラフマニノフ(1873-1943)は、日本で最も人気の高いロシアの作曲家の1人です。モスクワ音楽院でタネーエフとアレンスキーに学んだラフマニノフは、その甘美で情感豊かな旋律によって、チャイコフスキーの流れを汲むロマン派的で西欧寄りの作曲家としばしば看做されます。私のトークでは、ラフマニノフの作品から繰り返し聞こえる鐘の音をテーマに、彼のロシア的な伝統性と革新性についてお話しする予定です。同時代の作曲家についての話も交え、ロシアのクラシック音楽をより味わい深く楽しむためのヒントになれば幸いです。

司会:八木君人(早稲田大学専任講師)
http://yaar.jpn.org/joiwmohzg-12/#_12(日本ロシア文学会)
問い合わせ:Email:gakkaikikaku2017@gmail.com  


[PR]

by jictravel | 2017-06-12 11:53 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)

みなさまありがとうございました! JIC春のロシアンフェスタ 4/22(土)

みなさま、ご参加ありがとうございました。

当日のようすは写真をクリックして他の写真をご覧ください。

ガルモーシカのみなさんもありがとうございました!

みなさんにお配りしたおみやげの一部は以下でご紹介しております。

諸事情で都合がつかず、残念ながら今回は参加できなかった方々、
また機会がありましたらお会いしましょう!



【JIC】春のロシアンフェスタ ※申込締切


ロシアの春を迎えるお祭『マースレニッツァ』からひと月ほど過ぎましたが、
JIC東京でもロシアの春を楽しむ『ロシアンフェスタ』を開催することとなりました。

立食形式のパーティではピロシキ、ボルシーチカなどのロシア料理やお酒をご用意。
バラライカとガルモーシカと歌、ロシア音楽の生演奏もお楽しみください。
当日のおみやげはロシアのお菓子です!

JICスタッフ一同お待ちしております!

※定員に達したため締め切りました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

日時:4月22日(土)15:00 ~ 17:00

場所:カフェロシア 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-10-ナインビル地下1階

出演:Garmoshka ロシア民族音楽舞踊アンサンブルのユニット(2名)

参加費:1,500円 (1名様につき)

申込期限:※定員のため締め切りました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。

JIC東京 TEL:03-3355-7295
メール:jictokyo@jic-web.co.jp

JIC春のロシアンフェスタ

[PR]

by jictravel | 2017-05-02 18:13 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)