ちくちくバルト舎と行く ラトビアの民芸市とエストニア可愛い手芸を巡る旅【LV】【EE】

ちくちくバルト舎と行く

ちくちくバルト ラトビアとエストニア まるごとバルト


ラトビアの民芸市と

エストニア可愛い手芸を巡る旅

■ツアーコード
日本語係員同行送迎つき ちくちくバルト ラトビアとエストニア
成田発
KN12-1337 : 7日間 アエロフロート SU

ラトビア・リガで行われる民芸品のイベント「森の民芸市」から始まり、エストニアのキフヌ島・ムフ島・サーレマー島の工房やクラフトショップを訪ねながらエストニアの伝統手芸を現地の熟練マスターから学びます。

ちくちくバルト ラトビアとエストニア

ツアーのポイントツアーのポイント日程 [ → ]
2017年夏に単身キフヌ・ムフ島で伝統の刺繍やスカート、ニットを学ぶために手芸修行の旅をされた【ちくちくバルト舎】の荒田起久子さんに旅のコーディネートをお願いし、さらに現地にも同行いただきます。
観光旅行では体験できない【工房めぐり】や地元の手芸の師匠たるおばあちゃんや職人さんたちから【刺繍や編物を交流しながら学びます】。
リガでは年に一度開催される【森の民芸市】を見学。ラトビア全土から職人さんたちが出店。バルト最大の民芸品のイベントです。
現地の受け入れ同行は【エストニア在住の日本語堪能なガイドが同行】し安心です。
ご旅行代金は【クレジットカード払い】にてお支払いも可能です。

[PR]

by jictravel | 2018-03-05 16:32 | ●● オトク情報・オススメ | Trackback(2) | Comments(4)

トラックバックURL : https://jictravel.exblog.jp/tb/871937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from チェブの居場所 at 2006-02-26 18:35
タイトル : 冬季オリンピック仕様?
'''ネットで今回のトリノオリンピックの記事を見ていたら発見!!!''' '''選手達が持っているのってチェブラーシュカじゃあ〜りませんか''' '''きっとロシアの選手でしょう(^_^)''' '''まさかこんな所で会えるなんて'''...... more
Tracked from チェブの居場所 at 2006-02-26 18:36
タイトル : 冬季オリンピック仕様?
'''ネットで今回のトリノオリンピックの記事を見ていたら発見!!!''' '''選手達が持っているのってチェブラーシュカじゃあ〜りませんか''' '''きっとロシアの選手でしょう(^_^)''' '''まさかこんな所で会えるなんて'''...... more
Commented by okadakun at 2006-02-20 16:29 x
テレビキャスターのワイルドさと、横にいる「チェブ」のかわいさのギャップがすごいですね。。。
Commented by チェブ at 2006-02-26 05:43 x
トラックバックありがとうございました。自分も新しい記事を書いたのでトラックバックさせてもらおうと思ったのですが会員専用みたいなので、宜しかったらまた来てください。ロシアに行った事はありませんが、チェブはいたる所にいますよね。古いとか言われながらも愛されているんでしょうね。
Commented by jictravel at 2006-02-26 18:31
ありがとうございます。すごく「チェブ」をかわいく紹介してるブログだな、とおもってリンクさせてもらいました。トラックバックできませんでした?特に会員制限などは設けてないので、トラックバックは大歓迎ですよ^^
Commented by チェブ at 2006-02-26 18:42 x
ありがとうございます。何かトラックバックしようとしたらエキサイトのIDが必要らしいです。そう、オリンピック仕様のチェブを発見したので記事をUPしました。名前から行けますので、宜しければ見てください(^_^)