ちくちくバルト舎がご案内 旅するエストニア*可愛い暮らしと手しごとを巡る+歌と踊りの祭典【EE】

------------------------------

ちくちくバルト舎がご案内

旅するエストニア

可愛い暮らしと手しごとを巡る8日間

-----------------------------

いよいよ今年のツアーが発表となりました。昨年訪問したムフ、キフヌ島に加えてユネスコの無形文化遺産にも登録され多声歌唱セトレーロで知られているエストニア南東部のセト地方や文化の中心と言われるタルトゥなどを新たに訪問します。


また、延泊コースでは5年に一度の歌と踊りの祭典を見学します。


通常のバルトツアーでは首都の観光ポイントしか回らないものがほとんどですが、エストニアの地方の文化・生活や手仕事を紹介する稀有な内容となっています。また、現地のコーディネーター兼通訳は日本語が堪能なドミトリー・トカチェンコが同行しご案内しますので安心してツアーを楽しんでいただけます。


既にお問い合わせ、お申込みいただいた方もおられますが、ぜひご参加を検討いただけましたら幸いです。


6/28(金)成田・中部・関空発

8日間基本コース 早割327,000

11日間延泊コース 早割408,000

*燃油サーチャージが別途必要となります。


●詳しくはこちらをご覧ください。

http://chikuchikubaltsha.com/balt-tour-2019.html

申込書はこちらからダウンロードしていただけます。

http://www.jic-web.co.jp/info/info.html

お申込み・お問い合わせは「まるごとツアーセンター」

jictour@jic-web.co.jp まで

Tel03-3355-7295


☆☆☆今、エストニアがとても注目されてきています!☆☆☆


SERENDIPTRAVEL Vol.3 でエストニアが紹介されています。ぜひご一読ください。

http://www.kirasienne.com/product/serendiptravel/

エストニア政府観光局のサイトです。

https://www.visitestonia.com/en/

エイビーロードでも紹介させていただいています。

https://www.ab-road.net/europe/estonia/viljandi/tour/search/ACA039Q5/?d_month=6

https://www.ab-road.net/europe/estonia/viljandi/tour/search/ACA03AGS/?d_month=6


ツアーの企画や現地体験・交流のアレンジに協力いただいているちくちくバルト舎さんのtwitterはこちらです。

https://twitter.com/chikuchikubalt


ちくちくバルト舎がご案内

ちくちくバルト 旅するエストニア


旅するエストニア

可愛い暮らしと手しごとを巡る 8日間

ちくちくバルト 旅するエストニア


+3泊延泊コース エストニア

歌と踊りの祭典見学 全 11日間

■ツアーコード
日本語係員同行送迎つき ちくちくバルト エストニア
成田発関空発中部発現地発着
KN15-1338
フィンエアー AY
KX15-1338
フィンエアー AY
KG15-1338
フィンエアー AY
KT15-1338
---
KN8-13311
+歌と踊りの祭典
KX8-13311
+歌と踊りの祭典
KG8-13311
+歌と踊りの祭典
KT8-13311
+歌と踊りの祭典


可愛い伝統文化が残るおとぎの国エストニア。

ムフ島・キフヌ島・ヴィリャンディの工房やクラフトショップを訪ねながら
エストニアの暮らしや手しごとのワークショップ、お買い物を楽しみます。

さらに日本からのツアーとしては稀有なエストニア南部のセト地方へ。
独特の民族衣装や多重声音セトレーロの文化を体験。

ちくちくバルト エストニア

3泊延泊コースでは、5年に一度の感動!エストニア歌と踊りの祭典を見学します。

歌と踊りの祭典

by jictravel | 2019-01-30 11:36 | エストニア | Trackback(2) | Comments(4)

トラックバックURL : https://jictravel.exblog.jp/tb/871937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from チェブの居場所 at 2006-02-26 18:35
タイトル : 冬季オリンピック仕様?
'''ネットで今回のトリノオリンピックの記事を見ていたら発見!!!''' '''選手達が持っているのってチェブラーシュカじゃあ〜りませんか''' '''きっとロシアの選手でしょう(^_^)''' '''まさかこんな所で会えるなんて'''...... more
Tracked from チェブの居場所 at 2006-02-26 18:36
タイトル : 冬季オリンピック仕様?
'''ネットで今回のトリノオリンピックの記事を見ていたら発見!!!''' '''選手達が持っているのってチェブラーシュカじゃあ〜りませんか''' '''きっとロシアの選手でしょう(^_^)''' '''まさかこんな所で会えるなんて'''...... more
Commented by okadakun at 2006-02-20 16:29 x
テレビキャスターのワイルドさと、横にいる「チェブ」のかわいさのギャップがすごいですね。。。
Commented by チェブ at 2006-02-26 05:43 x
トラックバックありがとうございました。自分も新しい記事を書いたのでトラックバックさせてもらおうと思ったのですが会員専用みたいなので、宜しかったらまた来てください。ロシアに行った事はありませんが、チェブはいたる所にいますよね。古いとか言われながらも愛されているんでしょうね。
Commented by jictravel at 2006-02-26 18:31
ありがとうございます。すごく「チェブ」をかわいく紹介してるブログだな、とおもってリンクさせてもらいました。トラックバックできませんでした?特に会員制限などは設けてないので、トラックバックは大歓迎ですよ^^
Commented by チェブ at 2006-02-26 18:42 x
ありがとうございます。何かトラックバックしようとしたらエキサイトのIDが必要らしいです。そう、オリンピック仕様のチェブを発見したので記事をUPしました。名前から行けますので、宜しければ見てください(^_^)