人気ブログランキング |

ロシアLCC「ポベダ」に乗ってみた!<フィレンツェ観光編> ~JICサンクトペテルブルグ便り~【DP】【SPB】【FLR】


f0072621_08533062.jpg
こんにちは、チャンチクです。174.png174.png174.png
飛行機は、アエロフロート系列のポベダ(победа)という航空会社。水色の丸っこいかわいいロゴがトレードマークです。

ロシアのサンクトペテルブルクからイタリアのフィレンツェとピサへ、4泊5日の節約旅行です。
ロシアに長期で留学中でマルチビザがある学生さんやロシア旅行のあとにヨーロッパを経由して日本へ帰る方のために、何回かに分けて情報共有します!
111.png111.pngあくまでも、私の個人の経験談としてですので、ゆるーい感じで読んでください。111.png111.png


<フィレンツェ観光編>
サンクトペテルブルクから直行便でピサの空港へ出発!3時間半ぐらいでピサの空港に到着するので食事や飲み物や映画のサービスがなくても全然大丈夫でした。

まずは、空港からバスに乗ってフィレンツェを目指しました。14ユーロ。

バスの中からイタリアののどかな田舎の風景を見ながらフィレンツェの鉄道駅脇の終点まで約2時間。フィレンツェとぅ着です!

初日はホテル近くのレストランで、フィレンツェの郷土料理Tボーンステーキを食べました!おいしかったあ。2人で1キロのステーキ45ユーロ。
休憩時間なしで営業していたので助かりました。イタリアのレストランってランチ時間のあと15時から19時ごろまでお店を閉めちゃうんですよね。でも、ホテルのお姉さんが紹介してくれたところは休憩ないし、店の人もいい感じだったし、ロシア語のメニューもあったし、おすすめです。

2日目は朝から観光に出かけました。
サンクトペテルブルクの夏の白夜の反対の冬の「黒夜」のせいで気がめいっていたチャンチクは、174.pngお日様174.pngの光を求めて旅行に出たので、石畳の通りも可愛かったですが細くて日がささないので、丘の上にあるミケランジェロ広場まで登りました。
屋根のない美術館と言われるフィレンツェ。とても綺麗でした。
お天気にも恵まれて、青と屋根のオレンジのコントラストが印象的でした。

ベンチに座ってゆっくりしたかったのですが、どこも大理石の冷たいベンチでチャンチクはとても座れませんでした。137.pngというか、チャンチクは座りたかった141.pngのですが、一緒に行ったロシア人に「冷たい石の上に座ったら病気になる144.png」と言われて座らせてもらえなかったのです。140.pngロシアでは冷たい石の上に座ってはいけないことは「常識」ですもんね。イタリアはやっぱり夏が暑くて長い国だから、冷たいベンチなのでしょうか。ロシアだったら木のベンチが多いですね。石でできていても座るところだけ木が組み込まれてるとか。こういうところもそれぞれのお国柄ですね。180.png180.png180.png

この日は陽気なお兄さんのサンドイッチ屋でサンドイッチを食べました。行列になっていたので、下調べなしでチャンチクも食べてみました。中身が選べるシステムだったので注文に手間取って後ろに並んでいたドイツ人のお姉さんが手伝ってくれました。どれを頼んでも一律5ユーロだったようです。

178.png178.png太陽も十分浴びられたし、ドイツ人のお姉さんの笑顔も素敵だったし、2日目も大満足でした。178.png178.png

上記は、個人の体験談です。
177.png177.png177.pngロシア旅行のことなら、JIC旅行センターにお任せ下さい!177.png177.png177.png

by jictravel | 2019-02-12 08:50 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jictravel.exblog.jp/tb/30387107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。