人気ブログランキング |

ロシアLCC「ポベダ」に乗ってみた!<飛行機編> ~JICサンクトペテルブルグ便り~【DP】【LED】【PSA】

f0072621_08530486.jpgこんにちは、チャンチクです。179.png179.png
ロシアの格安航空会社(LCC)に乗って、
サンクトペテルブルクから直行便でイタリアへ行って来ました!
飛行機は、アエロフロート系列のポベダ(победа)という航空会社。
水色の丸っこいかわいいロゴがトレードマークです。

ロシアのサンクトペテルブルクからイタリアのフィレンツェとピサへ、4泊5日の節約旅行です。
ロシアに長期で留学中でマルチビザがある学生さんやロシア旅行のあとにヨーロッパを経由して日本へ帰る方のために、何回かに分けて情報共有します!
111.png111.pngあくまでも、私の個人の経験談としてですので、ゆるーい感じで読んでください。111.png111.png

<飛行機編>
チケットはネットで自分で買いました。ロシア語のページですが、日本のLCCと同じような手順です。
荷物を預けたり座席指定したりすると追加料金がかかるので、荷物や座席のページは、スキップ。保険をかけるかどうかという画面もでますが、私はスキップしました。

今回チャンチクが買ったチケットの料金は、ロシア・サンクトペテルブルク市からイタリア・ピサ市まで直行便で
片道6000ルーブルぐらいとほんとに格安でした。
機内での食事や飲み物のサービスはありませんが、乗っている時間は3時間半ぐらいなのでへっちゃらでした。
お得感、ばっちりです。164.png164.png164.png

でも、LCCなので余計な追加料金を払わなくても済むように、注意が必要です。

149.png ポベダで注意しなければならないのは、149.png荷物の大きさと149.png②帰りの便のオンラインチェックイン。149.png

日本でもLCCはそうですが、荷物は大きさにとてもうるさいです。ハンドバックもリュックも合わせて、規定以下でなければなりません。行きも帰りも、空港のチェックインカウンターだけじゃなくて、飛行機に乗るゲートの前でも再チェックがあって、規定以上の荷物は超過料金なしでは載せてもらえないので、ご注意を。

帰りの便の搭乗手続きは、オンラインで済ませておかなければ、余計な出費になります。チャンチクは、帰りの便の搭乗手続きをピサの空港のチェックインカウンターでやったので、25ユーロもとられました。136.png136.png136.png
日本だと係員の人が空港内にある自動チェックイン機での手続きを手伝ってくれますが、イタリアではそんな親切な対応は無く、うむを言わさず払わさせられました。
ホテルのwifiでオンラインチェックインしておけば、よかったなあ。空港内にもwifiあったし。あーあ、失敗しました。ロシアを出る時はこんなこと、なかったんですけどねえ。145.png145.png145.pngみなさんはご注意を。

飛行機で面白かったのは、機内アナウンス。106.png106.png106.png
酸素マスクの使い方や「席を勝手にとり変えないでください」とか「トイレでこっそりタバコをすっても煙探知機があるのですぐバレますよ」とかのアナウンスが、ロシアの人気お笑い芸人のハルラモフの声なんです。特徴的な話し方だし聞いた事がある声なので「あれ?」と思わず耳を傾けていつもより注意深く聞いちゃいました。ハルラモフは日本で言ったら、くりぃむしちゅーとかかなあ、ハルラモフもお笑いコンビだから。129.png

178.png178.png178.pngそんなこんなで、ロシアLCCポベダ初体験、無事終了しました!178.png178.png178.png

上記は、個人の体験談です。
177.png177.png177.png ロシア旅行のことなら、JIC旅行センターにお任せください!177.png177.png177.png

by jictravel | 2019-02-03 08:55 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jictravel.exblog.jp/tb/30387104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。