人気ブログランキング |

【LED】頭上に注意 ~JICサンクトペテルブルグ便り~

お正月気分が抜けきらないまま、1月も気がつけば、既に半ば。
皆さん、良いスタートが切れましたか?

近年、ペテルブルグは雪の少ない年末年始でした。
街灯を飾るモミの木が雨に濡れそぼり、かと思えば、春先にチラチラ降ったりして・・・
なんだか、風情に欠けることが多かったのですが、
今年はしっかり降ってくれて、久々にロシアのお正月らしい景色が見られました。

実は、雪が降るのは暖かい証拠。
マイナス10度を超えることも少なく、割合過ごしやすいんです。

でも、この雪。
有難くないのが、溶けて凍ると氷柱に変わること。
(写真のこれ、まだまだ細いほう)
積もった雪で、ついつい足元に気を取られるかと思いますが、
実は氷柱のほうがずっと「危険」。
だって、岩石が降ってくるのと同じことですから・・・。

初めてペテルブルグを訪れた際も、ちょうどお正月休みだったのですが、
その年も雪が多く、歩道を歩いている私と、前方からくる歩行者の
間に「ダダダダ!!!!」と氷が落下。
一歩間違ったら・・・。
と、ヒヤッとした思い出があります。

写真のように赤白のテープが張られていたら、要注意。
屋根には雪や、氷があることを表しています。

雪化粧で美しいペテルブルグ、散策の際は、軒下を歩かないなど、
頭上には、どうぞお気を付けくださいね。
f0072621_19495679.jpg

by jictravel | 2019-01-17 19:56 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jictravel.exblog.jp/tb/30367473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。