「魔法のキャンディー」はいかが? ~JICサンクトペテルブルグ便り~【LED】

久々に雪の多いペテルブルグの今冬。

頭上に大きく下がった氷柱と、叩き落とされた路面の氷柱に悩まされる毎日。

心より春が待ち遠しいです。

雪が降りそうな鈍色の空を見上げて、気が滅入る時は、甘いものが一番!!!


今回ご紹介するのは、最近ネフスキー大通り72にオープンしたばかりの「Волшебная карамель(魔法のキャンディー)」

通りに面した大きな窓に映ったのは、飴を伸ばす職人の姿。

その様子に誘われて、ふらふらっと店内へ入ると、可愛いキャンディーがずらり。

カラフルな色合いに心が弾み、子供じゃなくても、ついつい手が伸びてしまいます。


近づく38日の国際婦人デー。

本物のバラもいいけど、こんな甘いバラや、ハートのプレゼントも楽しそう・・・。


そして、あれ?「魔法のキャンディー」の威力でしょうか?

今、春が見えたような・・・。


f0072621_15565424.jpg


[PR]

by jictravel | 2018-02-21 16:02 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jictravel.exblog.jp/tb/29603414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。