【VVO】ウラジオストク出張 2017年7月26日(水)~29日(土)

【7月26日】
12:45~ チェックイン開始

14:20頃 セキュリティー、出国審査へ

15:45 S7-570 定刻通り出発 固いサンドイッチとジュースが出ました。

19:05 ウラジオストク到着 入国審査に1時間弱、時間がかかりました。

20:00頃 係員と着出口で合流。

21:00前 ホテル『アクフェス西洋』到着
パスポートをレセプションに預けました。WiFiのパスワードを知らせてもらいました。夕食会場へ。メイン(鶏肉のシャシリク)、デザートのアイス、フルーツ、ジュース。食事は少なめで足りないくらいでした。

■ホテル『アクフェス西洋』
全体に老朽化が目立つ感じで鍵が開きにくかったです。水道の水は錆臭く、湯船の栓はありませんでした。
備品等(ダブルルーム):バスタブ付き、冷蔵庫、テレビ、スリッパ、ドライヤー、タオル、石鹸、シャンプー、歯ブラシ


【7月27日】
08:00~ 朝食

09:00頃 朝食後、パスポートを返却してもらう。

11:45頃 チェックアウト(フロントでタクシーを呼んでもらいました。250ルーブルでした)

12:30頃 『プリモーリエ』ホテルチェックイン

市内観光地を徒歩にて散策(駅、中央広場、スベトランスカヤ通り、アドミラーラ・フォーキナ通りなど)
ウラジオストクの街は坂が多く、歩道も石畳がはがれているところも多くて歩きにくかったです。
 

17:00頃 タクシーで駅から劇場へ(300ルーブルでした)※15番のバスでも行けるとのことです。

■マリンスキー劇場 沿海州劇場 演目:バレエ 白鳥の湖
チケットは窓口で購入しました(クレジットカードも利用可能です)。『プリモーリエ』ホテルで劇場のスケジュールチラシはあったのですが、フロントでは予約してもらえませんでした。
 
劇場内部は重厚なオペラ劇場の豪華さはないですが、木の香りがするような北欧建築っぽい温かみのある内装です。ガラス張りの吹き抜けのロビーは眺めが良いです。バレエ自体はスターダンサーがいるわけではないですが、演出、衣装は豪華なので、夜のエンターテイメントとして十分楽しめます。

終演後はタクシーでホテルへ(190ルーブルでした)。電話でタクシーを呼んで、数分後に到着しました。合流場所などは電話でロシア語で確認します。

22:00過ぎ ホテル戻り


【7月28日】
『プリモーリエ』ホテルの朝食はコンチネンタル(5種類から選びます。メニューに写真がありました)ピザ、シリアル、ドリンク類はビュフェで自由に食べられました。

■プリモーリエ スタンダード ツイン
清潔感があるので満足できます。エアコンがないのが気になりますが扇風機で十分しのげる気候でした。
 
備品等:バスタブあり、冷蔵庫、扇風機、テレビ、グラス、コーヒーカップ、スリッパ、シャンプー、石鹸、ティッシュ、(ドライヤー、湯沸かし器なし)1階にカフェ(パン屋)、ピザ屋(朝食会場)、廊下にウォーターサーバーあり

10:00 ホテル1階のカフェでお茶

■ジェムチュージナ スタンダード ツイン
簡素ですが、『プリモーリエ』と変わらない清潔感、明るさです。
 
備品等:シャワーブース(バスタブなし)、冷蔵庫、テレビ、バルコニー、グラス、コーヒーカップ、スリッパ、シャンプー、石鹸、1階フロント前にバー(売店)、廊下にウォーターサーバー

■ヴェルサイユ スタンダード シングル
第一印象が老朽化。部屋、廊下共に薄暗いですが、立地は最高です。ホテルの周りの雰囲気も良いです。
 
備品等:バスタブあり、冷蔵庫、エアコン、テレビ、ドライヤー、湯沸かし器、グラス、コーヒーカップ、スリッパ、シャンプー、石鹸、3階にバー

ポクロフスキー聖堂 → 与謝野晶子碑 → 展望台
  

■ルースキー島水族館
 
駐車場から15分くらい歩いて水族館入口と入場券売り場があります。駐車場から専用バスもありますがなかなか来ないです。チケットは40~50分待ちでした。イルカショーは席がなしの表示でした。

水族館周辺を散策。水族館の周りは公園になっていて、砂浜にも出られます。

水族館内部は魚のよりオブジェの印象が強く残りました。写真撮影は生き物もフラッシュなしならOKです。イルカショーなしなら1時間半くらいでゆっくりまわれます。

16:30頃 ホテルに戻りました。

夕方(20時過ぎ) アドミラーラ・フォーキナ通りと海岸を散歩。
 
天気が良く夕日がとてもきれいでした。アドミラーラ・フォーキナ通りは日が落ちるまで、コンサートがあったり、露店や出ていたり活気がありました。


【7月29日】
(この日はホテルのエレベーターが壊れていました)

10:30  ホテルで送迎の運転手さんと合流。ネームボードを持って待ていてくれました。渋滞もなく45分くらいで空港に到着。

11:30 チェックイン開始。2時間前にならないとカウンターは開きませんでした。

13:30 S7-565 30~40分遅れて搭乗手続き、出発。隣のゲートの天津航空も少し遅れていて、人がいっぱいで座る場所もないくらいでした。

→成田 第2ターミナル着

[PR]

by jictravel | 2017-08-29 12:21 | ロシア〓ウラジオストク | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jictravel.exblog.jp/tb/28105049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。