【SU】アエロフロート モスクワ空港同日国内便乗り継ぎについて

アエロフロート SU ご利用の場合の、
モスクワ・シェレメチェヴォ空港Dターミナルの乗り継ぎのご案内です。

※今回は 2012年 10月 10日(水)の下記の便を例にご案内致します。
SU261 成田発~モスクワ着 12:05-17:10
SU026 モスクワ発~サンクトペテルブルグ着 19:25-20:45


成田空港カウンターでチェックインします。受託手荷物をモスクワで受け取るか、サンクトペテルブルグで受け取るか、を聞かれます。

※モスクワ~サンクトペテルブルグ便がアエロフロート SU 以外のオペレーションの場合は、コードシェア便で SU 便名がついていたとしても必ずモスクワで受取りが必要になります。
上記の理由により、以下はアエロフロート SU便利用が前提条件となります。

搭乗券および手荷物引換証は成田~モスクワとモスクワ~サンクトペテルブルグの両方をもらいます。
※モスクワでの乗継便の搭乗券は搭乗ゲート番号が空欄です。現地で搭乗ゲート番号をご確認下さい。

モスクワ到着(Dターミナル3階)後、国内線乗り継ぎの看板の方に向かって下さい。
(DOMESTICの表示があります) ※17:15

乗継者用の入国審査を通り、エスカレーターで1階の荷物受取所へ進みます。

1階に着いたら荷物の受け取りはございませんので、そのまま5番テーブルそばのドアへ向かって下さい。

ドアを入ると税関があります。当日この時は誰も居なかったので素通りしました。
(税関申告する必要のある人は空港職員に声をかけて下さい) ※17:45

税関を抜けると国内線乗り継ぎカウンターがあります。

カウンターで搭乗ゲート番号および遅延などの最新情報をご確認下さい。

カウンター脇のドアから出ると、到着ロビーに出ます。
すぐそばにエレベーターがありますので3階へ上って下さい。

3階出発ロビー階に着きます。
カウンターへの立ち寄りは不要ですので、そのまま国内線搭乗口へお進み下さい。

搭乗券の提示、セキュリティチェックを経て待合ロビーへ進みます。 ※18:15

搭乗開始は18:45でした。
※ロビー内には売店やレストラン、バーなどがございますが、ルーブルしか使えません。両替所および両替機等もないので日本で少しでもルーブルに両替しておくと便利でしょう。

サンクトペテルブルグ(プルコヴォ1)空港)到着。
国内線ターミナルなので、ここでの税関検査は一切ありません。
到着後、ターンテーブルで出てくる荷物をお待ち下さい。

プルコヴォ1空港は小さく、到着ターミナルのセキュリティは甘いので、誰でもターンテーブルに近寄れます。
ターンテーブルを出るとすぐ空港ターミナルの外に出ます。

※写真があるともっとわかりやすく雰囲気をお伝えできるかと思いますので、後日写真を入手できましたら更新するように致します。

ロシア、中央アジア、CIS諸国、コーカサス、モンゴルへの航空券お取り扱いございます。
[PR]

by jictravel | 2012-10-25 10:57 | 航空券 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jictravel.exblog.jp/tb/18101508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。