【UA】【IEV】【SIP】ウクライナのツアー キエフとヤルタ 7日間

キエフとヤルタ 7日間のウクライナツアーのご案内です。

ヤルタ、ヤルタ近郊は見どころがたくさんあります。

『クリミアの真珠』とその美しさを謳われるヤルタは、黒海沿岸で最も人気のあるリゾート地。ウクライナにそんな暖かいところがあるの?と思われるかもしれませんが、年間の日照時間はフランスのニースとほぼ同じです。

世界的に有名なクリミアワインはおいしく、風景は美しく、、、リゾート気分を満喫するには長めの滞在がおすすめです。

<リヴァーディア宮殿>
ニコライ 2世の夏の別荘として建てられた宮殿は、第二次大戦末期にヤルタ会談が行われたところ。内部は一般公開されています。

<ツバメの巣>
岬の先端に建てられた白亜の城。現在は高級レストランになっています。
※最上部の写真が『ツバメの巣』です。

<バフチサラーイ>
18世紀にロシア帝国に併合されるまで、クリミア・ハーン国の首都だった街。ハーンの宮殿には、プーシキンが詩に詠み、今では「バフチサライの泉」というバレエ演目で知られる『涙の泉』があります。
[PR]

by jictravel | 2013-03-28 18:06 | ウクライナ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://jictravel.exblog.jp/tb/15813185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。