【LED】JICサンクトペテルブルグ便り

プリベット!110.png110.png110.png
ペテルブルク現地連絡員のf0072621_22390287.jpg
チャンチクです。

今月、エカテリンブルクに行ってきました!178.png178.png178.png
はじめて行ったのですが、町の人がモスクワやペテルブルクよりほんわかしていて、素朴でいい町だなあと思いました。その反面、ガラス張りの高層ビルが立ち並んでいたり、バブリ~な匂いもしました。なんでも、工業が盛んでロシア第5の都市なんですって。165.png165.png165.png

エカテリンブルクといえば、やっぱり「エリツィン」「ニコライ2世」が有名ですが、エカテリンブルクといえば、「マヨネーズ」という都市伝説があるみたいですね~。173.png173.png173.png

エカテリンブルクは世界で一番マヨネーズの消費量が多い町、という都市伝説が。エカテリンブルクにマヨネーズやケチャップを作っている工場があるんだそうで、そのためでしょうか。確かに、ロシアの人はどこのひともマヨネーズが好きですよね~。バケツサイズで買いますもんね~。

それから、エカテリンブルクといえば、なぜか「かっぱ巻き」らしいです。
2011年に世界で一番長いエカテリンブルクのかっぱ巻きがギネスブックに載ったんだそうです。2キロ521メートル74センチのかっぱ巻きで、材料のごはんは1500キログラム、きゅうりは500キログラムにもなったんだそうですよ。180.png180.png180.png

エカテリンブルク、いいところでした!

[PR]

by jictravel | 2017-07-31 23:18 | Trackback | Comments(0)

沼田元氣さんと行く ロシアとエストニアの「かわいい」発見の旅 マトリョーシカツアー(1)

<2016年8月24日>
09:30 成田空港集合。スタッフ杉浦が添乗いたしました。

空港での両替でルーブルに関してトラベレックスとGPA(グリーンポートエージェンシー)はレートが大きく違っていました。
アエロフロートのオンラインチェックインの行列は人が多くなり、通常のチェックインと変わらないほど混雑していました。

12:00 成田空港発 SU261 アエロフロートにて

16:10 モスクワ着 シェレメチェヴォ空港でトランジット乗り換え。

シェレメチェヴォ空港ターミナルD到着後、ボーディングブリッジから1階上の到着フロアへ。
「International Flight transfer」の表示に従って、
*搭乗券が成田で発券されなかった場合は国際線トランジット・カウンターへ。
*搭乗券が発券されている場合はカウンター奥のパスポートチェックとセキュリティーチェックを受け、1階下(3階)の出発フロアーに降りてタリン行きのフライトのゲートのあるEターミナルへ移動します。(今回はE-38ゲートでした)
徒歩で移動で約10分程度で意外に遠かったです。
国際線どうしのトランジット乗り継ぎですがセキュリティーで液体物は没収されますのでご注意ください。
パスポート、セキュリティーチェックはかなり混雑していました。

 ターミナルE

18:10 モスクワ発 SU2114 モスクワから航空機でタリンへ
19:50 タリン着 到着後、バスでホテルへ

 タリンのホテル『ゴー・ホテル・シュネリ』
旧市街の裏手、タリン駅の前、スーパーとホテルが接続していてロケーションはよいです。シャワーのみですが新しく小奇麗なホテルで個人旅行者に便利です。セントラルヒーティングのみでエアコンはありませんが扇風機があります。冷蔵庫はありません。1Fにレストランがあります。

<8月25日>
朝食後、ホテルをチェックアウト
06:30 タリン発 バスでムフ島へ向けて出発。約2時間
09:05 フェリーに乗って約1時間、ムフ島へ。
 ヴィルツ港

09:40 クイヴァストゥ港着/発 ムフ島着

 コグヴァ村にある博物館でムフ刺繍などを見学

 手工芸品のマンニク工房を訪問

 島の中心リーヴァへ移動し、ムフ刺繍や木工製品を扱う手工芸品店へ

 島のレストランで昼食後、

 別の工房を見学。

17:00 クイヴァストゥ港着/発

 フェリーでヴィルツ港経由パルヌへ

17:35 ヴィルツ港着/発 バス約1時間で宿泊のパルヌへ
18:30 パルヌ着

 パルヌのホテル『コイドゥラパルク』
公園の裏手にあり、とても雰囲気のよいホテルです。3階建てでエレベーターがないので荷物を運ぶのが少し大変かもしれません。シャワーのみとなります。



沼田元氣さんと行く ロシアとエストニアのかわいい発見の旅 2016
マトリョーシカ工場見学と民芸おばぁちゃんに出会う旅 7日間


お待たせしました!
たくさんの方々からお問い合わせを常時受けている通称『マトツアー』のご案内です。

早割は5/31(火)まで延長!ぜひご検討ください。


===
ところで、先日行われた『マトリョーシカとロシア雑貨ツアー参加者とマト・こけしファン交流会』のようすを載せました。
よろしければこちらもご覧ください。



[PR]

by jictravel | 2017-07-31 17:41 | ●● オトク情報・オススメ | Trackback | Comments(0)

【UZ】【TAS】【SKD】【BHK】【UGC】1名様から催行のウズベキスタンのフリープラン

タシケントとサマルカンド ツアー 5日間のご案内です。

日本各地、成田、関空、名古屋発
ソウル乗り継ぎで中央アジアのウズベキスタンへ。
首都タシケントと青い都サマルカンドの5日間の旅。
タシケント~サマルカンドの移動では特急列車にも乗車します。

5日間でサマルカンドをメインにご旅行していただけるプランをご用意しました!
たっぷり

8日間

のツアーもございます。

[PR]

by jictravel | 2017-07-28 17:13 | ウズベキスタン | Trackback | Comments(0)

JIC東京、JIC大阪 臨時休業のお知らせ


2016年12月5日(月)は会社設立30周年のため臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。よろしくお願い致します。

===
2016年11月18日(金)は臨時休業により下記の通りの営業時間となります。


===
===
===
2014年11月28日(金)は臨時休業により下記の通りの営業時間となります。

===
JIC大阪・ロシア留学デスク
2014年8月14日(木)、15日(金)の両日、休業とさせていただきます。

===
2014年2月19日(水) JIC 臨時休業のお知らせです。

<JIC東京、JIC大阪・ロシア留学デスク>
12:00 以降臨時休業のため営業時間は 10:00-12:00 となります。

[PR]

by jictravel | 2017-07-19 09:33 | ★☆JICホームページ☆★ | Trackback | Comments(0)

ロシア・旧ソ連の国際交流誌 JICインフォメーション

ロシア・旧ソ連の国際交流誌 JICインフォメーション 最新号をお届けします。

・・・・武藤竜也・・・・・・・・・・・・・12P
【近日出版!】『ラフマニノフの想い出』・・・・・・16P

[PR]

by jictravel | 2017-07-10 11:08 | ★☆JICホームページ☆★ | Trackback | Comments(0)

アストラハン国立大学日本語講師募集案内

アストラハン国立大学日本語講師募集案内

 ロシア・アストラハン国立大学では、2017年9月から本学で働いていただける日本語の先生を募集しています。アストラハンはロシア南部、ボルガ川下流に位置する地方都市です。ロシアでも多民族多宗教都市として知られ、そのため治安も良く人々は穏やかです。住民は非常に親日で、日本文化に興味を持っています。

 本学にも様々な民族の学生が一生懸命日本語を勉強しています。2017年度は、日本語専攻の新入生を募集するため、学習者が増える予定です。我々とともに、アストラハンの日本語教育にご尽力頂けますと幸いです。

どうぞ宜しくお願いいたします。

2017年2月
アストラハン国立大学 日本語学科教員一同

業務内容:1)アストラハン国立大学での日本語・日本事情全般
2)日本の各機関とのメール・書類のやりとり 
3)日本語能力試験の運営
4)各イベント企画・運営リムカナ・カント校(私立の11年制学校)

アストラハン国立大学日本語教師募集案内
給与・待遇:1)給与
月額 60,000ルーブル
※13%の税収あり
※ロシア連邦の規定により始めの半年間は33%の税収あり
※大学との現地契約による1年更新

2)交通費負担(日本 - アストラハン往復航空券)

3)住居の無償提供
外国人寮内の教師用コンドミニアムを提供

・住居設備良好
ベッドルーム・キッチン・バス(バスタブ・シャワー)・トイレ

その他、テレビ、洗濯機、Wi-Fi、デスク用PC、プリンター、食器類など生活や職務に必要なものはほぼ揃っています。
(その他ドライヤーなどの日常品も前任教師のものをご使用になれます)
・清掃サービス(ベットシーツ交換・部屋の掃除などは言えばすぐにしてくれます)
・警備員

応募資格:1)日本国籍を有する方
2)女性 22~40歳の方
3)4年制大学卒業以上

4)以下のいずれかの条件を満たす方
日本語教師養成講座(420時間以上)を修了した方
日本語教育能力検定試験に合格した方

5)日常生活レベルの英語力又はロシア語力を有する方
6)その他
・ごく簡単なレベルでの折り紙、茶道、書道、日本食、着付け、といった文化紹介ができる方が望ましい
・2年以上の滞在が望ましい

応募についてのお問い合わせ:何か不明な点がありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

本学科サイト / メールアドレス:japanese.aspu@gmail.com
担当:サビノワ・アリーナ 長谷川里子

[PR]

by jictravel | 2017-07-04 10:45 | ◆ロシア語留学・研修・講座 | Trackback | Comments(0)