【PES】ペトロザヴォーツクとキジ島

<フェリーに乗るまでの流れ>

以下、JICオプショナルツアーご依頼の場合の流れとなります。
(ご依頼の内容によって詳細が異なります)

ドライバーとミーティングは、
モスクワから夜行列車が着くのが9時頃。降りた車両の付近でお待ちください。
サンクトペテルブルグから夜行列車が着くのが7時頃。ペトロザヴォーツク駅の時計の下でお待ちください。
(※駅舎の出口あたりになります。駅前広場の真ん中の時計とお間違えのないように)

大きな荷物を駅で預けるとよいでしょう。
荷物預かり所は駅舎を出て、左突き当たり、階段下にあります。カード式ロッカー、または対面方式で預けられます。


ドライバーとともに港へ向かいます。
何番の乗り場の船か確認後、乗船(この時、キジ島で英語ガイドを依頼している場合にはバウチャーを渡してもらいます)。


往路の船と復路の船は同じ船になりますので、この便で行ったらこの便で帰る、と決まっています。
乗船時に首に下げる番号カードが渡され、復路の船に乗る時に番号カードが回収されて、きちんと戻っているか確認されます。
フェリーにトイレはあります。
キジ島到着の15分くらい前から外に出てみると、湖から島と教会を撮ることが出来ます。


<キジ島着>


博物館入口までは少し歩きますが、一本道で迷うことはないでしょう。
入口に着いたら、係員に英語ガイドのバウチャーを提示して下さい(英語ガイドを依頼した場合のみ)。
(英語ガイドを依頼した場合のみ)英語ガイドとともに、島のメイン部、南側を観光します。ガイドの案内後はフリータイムとなりますので、お客様ご自身で昼食をとったり、北の方へ散歩に行ったりできます。帰りは、出発の15分前頃までに船に戻ってください。


プレオブラジェンスカヤ教会は2018年まで改修予定です。
フリータイムには、別料金で馬車(300ルーブル 6~8月)やレンタルサイクルも利用できます。
船着き場近くにおみやげ屋とレストラン、休憩所があります。


<ペトロザヴォーツク港帰着>


港から駅までは徒歩30分強程度です。駅まではゆるやかでも上り坂で距離があるので、キジ島後では疲れてしまうかもしれません。途中のカフェ、セーヴェルナヤホテルのカフェでひと休みすることをおすすめします。

港近くに遊園地あり、敷地内はそのまま入れます。カフェレストランもあります。


<ペトロザヴォーツク駅、周辺>

 

2階に待合室があり、3階に休憩所あります(予約不可。4人部屋、2人部屋、1人部屋 計7名収容可。共同のシャワー トイレあり)。

ATM、インフォメーション、両替所なども駅、または周辺にあります。

サンクトペテルブルグから朝早く着いた場合、きちんとしたカフェはないので、横のホテル『パーク・イン』で朝食をとることができます。7時からオープン。ホテルのロビーに両替機があり50USDから両替できますがレートは良くないようでした。



[PR]

by jictravel | 2016-11-24 17:04 | ロシア〓キジ島 | Trackback | Comments(0)

【PES】【MOW】【LED】モスクワ~ペトロザヴォーツク~サンクトペテルブルグ 夜行列車

<モスクワ~ペトロザヴォーツク СВ利用>


食事1回付のチケットです(これはペトロザヴォーツク~サンクトペテルブルグのリュクスも同じ内容)。

パン2個、ティーバックと水は入室時点で置いてあります。
+お茶かコーヒーかジュース、ヨーグルト、オレンジ
+朝にホットミールひと皿。オムレツ か カーシャ か ブリヌイ を夜のうちに選択します。

夜「お茶かコーヒー」と言われて、無料でしたが、朝も聞かれたのでコーヒーと言ったら後から130ルーブル払うことになりました。この夜の分の飲み物は「食事1回」に含まれているもののようです。

車掌に言うとお土産が買えます。車内誌に一覧が載っているロシア鉄道のグッズなどが売られています。

朝は到着1時間前に音楽が流れました。


<サンクトペテルブルグ~ペトロザヴォーツク リュクス利用>


食事は上記と同様でした。
この列車のСВには食事がつかず、リュクスの人にしか食事が付きません。乗車時間が短いので食堂車でもあまり料理を作る機会がないかと思いました。

ベッドの下段は広い幅、上段は普通の幅です。

シャワーが使えます(ドライヤーはありませんでした)。


[PR]

by jictravel | 2016-11-24 16:06 | シベリア鉄道など列車 | Trackback | Comments(0)

ロシア語留学相談会@JIC東京・大阪 12月



JIC東京・大阪 ロシア語留学相談会のご案内

留学相談会を開催します。

普段、JICは平日のみ営業ですが、土曜日にご来店、ご相談いただけます。

この機会にぜひ、留学カウンセリングを受けてみませんか。


12月10日(土)13:00-18:00

JIC東京オフィス(四谷)

http://www.jic-web.co.jp/company/contact.html#tokyo_office


12月10日(土)13:00-15:00

JIC大阪オフィス(天満橋)

http://www.jic-web.co.jp/company/contact.html#osaka_office


※カウンセラーの人数に限りがあるため、ご来場前日までにご予約をお願いいたします。

留学を考えていらっしゃるみなさんのご来場をお待ちしています!



ロシアのご留学・旅行 JICホームページ

[PR]

by jictravel | 2016-11-24 15:26 | ◆ロシア語留学・研修・講座 | Trackback | Comments(0)

【MOW】【LED】キジ島へ。滞在時間が短く、モスクワとサンクトペテルブルグはほとんど見てません。

<モスクワ>

 

(写真左上)モスクワのレストラン『カフェ・プーシキン』は美味しく、雰囲気の好いお店です。参考までに、モルス1杯 140ルーブル。

(写真右上)モスクワの駅、レニングラード駅での二階建て車両。WiFiが使えます。


<サンクトペテルブルグ>

 

○ラドーガ駅(写真左上)
近代的で大きな駅で、メトロへ乗り換えは一旦外へ出ますが、すぐ近くにあります。
スロープ、エレベーターあります。

○モスクワ駅(写真右上)
地下にスーパーと荷物預かり所があります。
トイレは外にあり、有料。35ルーブル。
荷物預かり所のカード式ロッカーは受付にてパスポートチェックと料金を払って利用します。


○フィンランド駅(写真左上)
郊外列車(エレクトリーチカ)の自動券売機が多数ありました(英語も可)。
待合室にカード式ロッカーがあります。

(写真右上)アレグロ号については、入口が全然違う所、建物の外、かなり歩きます。カード式ロッカー、トイレ(無料)があります。

 

○エルミタージュ美術館(写真左上)
雨の中、チケットを持っていない人が長蛇の列でした。チケットありの方、予約の方は並んでいない別の列。自動券売機もあり。
入場ゲートにインターネット予約からのチケットブースがあります。

印象派コレクションの入口(写真右上)は別。

  


ボリシャヤ・コニュシェンナヤ通りのホテル『ゴールデン・トライアングル』と『グランド』(写真左上)
ネフスキー大通りのエクスカーションの呼び込み(写真右上)。



[PR]

by jictravel | 2016-11-24 12:50 | ロシア〓ST.ペテルブルグ | Trackback | Comments(0)

ロシア料理とロシアのクリスマスソング




JIC大阪スタッフより、


ロシア領事館内でミニコンサートの後、立食形式のパーティとなります。

JIC経由でお申し込みをいただける場合、参加費5,500円にてご参加いただけます。

領事館を覗いてみたい方、本場のロシア料理を食べてみたい方(毎年ロシア領事館スタッフ手作りのロシア料理が出ています)、

参加ご希望の方は


[PR]

by jictravel | 2016-11-22 10:47 | ●● 「ロシアな」イベント | Trackback | Comments(0)

【SU】【SVO】【LED】成田~モスクワ / サンクトペテルブルグ~モスクワ~成田 アエロフロート利用

<成田~モスクワ / サンクトペテルブルグ~モスクワ~成田 アエロフロート利用>


○預け荷物「なし」でオンラインチェックイン済の場合:

  【成田空港:往路】

     →席の変更をしたい方、固い紙で印刷した搭乗券が欲しい方(オンラインチェックインで印刷した搭乗券で搭乗可)は、チェックインカウンターへお立ち寄りください。

     →上記ご希望がなければ、直接搭乗ゲートに行って構いません。セキュリティチェックではオンラインチェックイン時に印刷した搭乗券を提示してください。搭乗ゲートでロシアビザのチェックを受けました。この時、固い搭乗券を渡されることもあるそうですが、今回は印刷用紙のまま、搭乗しました。

  【サンクトペテルブルグ空港:復路】

     オンラインチェックイン後に搭乗券を印刷していなく、チェックインカウンターに寄ってモバイルの搭乗券画面を提示をしたら、固い紙で印刷した搭乗券を出してもらいました。機内持ち込み手荷物の重量は往路、復路とも計量されませんでした。


○モスクワ シェレメチェヴォ空港 Dターミナル

  *今回は、16:10到着予定の便でした。→16:05にFターミナルに着陸。→移動してDターミナルに着いたのは16:30。入国審査が終わったのが16:45でした。
  *空港近くのホテルは、『ラディソン・ブル(アエロエクスプレスの乗り場から直結)』。『パーク・イン(道を渡った所)』があります。


○サンクトペテルブルグ:市内から空港へ メトロとバス利用

  今回乗り換えたメトロ駅『チェフノロギーチェスキー・インスチトゥート』では、赤ラインを降りたホームの向いが青ラインになっており、荷物のある人が空港へ向かうことを配慮した作りとなっています。

  メトロ駅『モスコフスカヤ』で降りると、飛行機マークと英語で「AIRPORT」と表記があります。それを追って行った出口のところが、空港行きのバス停留所でした。空港までは約20分、40ルーブル(大きな荷物があると別料金が必要なこともあります)。終点の空港では出発階入口すぐに止まるので便利です。


○サンクトペテルブルグ空港

 *出発階の建物入口前に喫煙コーナーがありました。
 *スーツケースラッピングサービスは500ルーブルでした。建物入ってすぐ、と、荷物検査後にもありました。


○サンクトペテルブルグ→モスクワ→成田 の乗継ぎ フライトの予定:17:45 モスクワ着 〜 19:00 モスクワ発
  モスクワに飛行機到着が18:10。満席のため、ボーディングブリッジ利用の降機に時間を取られました。
  途中で「TOKYO。」と、行き先が東京(成田)のお客は呼ばれてチェックされ、早く行くように言われました。
  成田行きの搭乗は 18:20 から始まっていました。

  → パスポートコントロール、荷物検査 いずれも、係員から声は掛かりませんので、時間無い場合はお客様ご自身で「東京行きである。乗り継ぎに時間が無い」旨を主張する必要があります。最終的には機体へ移動するバスは 18:50 頃まで待っていて、乗継客全員を乗せてから移動したようでした。乗り継げるにせよ、慌ただしく時間が無いので、乗り継ぎの余裕を持った便の方がよいかもしれません。今回は到着が遅れてお店を見る時間がありませんでしたが、恐らく定刻着でも、出国審査で行列に並んでしまった場合、お店を見る時間は無いと思います。



[PR]

by jictravel | 2016-11-21 12:02 | 航空券 | Trackback | Comments(0)

【S7】S7航空 成田~ハバロフスク / 成田~ウラジオストク

 S7航空、成田~ウラジオストク / 成田~ハバロフスク のフライトをご案内いたします。

成田~ウラジオストク スケジュール 料金
成田~ハバロフスク スケジュール 料金


[PR]

by jictravel | 2016-11-17 15:09 | 航空券 | Trackback | Comments(1)

【LED】2016 ~ 2017年 年末年始の開館状況

サンクトペテルブルグの2016 ~ 2017年 年末年始の開館状況です。
※観光施設は、国家行事等現地事情のため急遽閉館になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

<サンクトペテルブルグと近郊>
■エカテリーナ宮殿
12/31(土)、1/1(日) ×

■エルミタージュ美術館
12/31(土) 通常通り
1/1(日) ×

■ロシア美術館
12/31(土)、1/1(日) ×

■ペトロパブロフスク要塞
12/31(土) 通常通り
1/1(日) ×

===
サンクトペテルブルグの2015 ~ 2016年 年末年始の開館状況です。
※観光施設は、国家行事等現地事情のため急遽閉館になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

<サンクトペテルブルグ近郊>
■ペテルゴーフ
12/29(火)、12/30(水) 通常通り
12/31(木)、1/1(金)、1/4(月) ×

■エカテリーナ宮殿
12/29(火)、12/31(木)、1/1(金) ×
12/28(月)、12/30(水) ○

■パブロフスク宮殿
12/31(木) 短縮開館 ~15:00(不明)
1/1(金) ×
1/2(土)~1/10(日) ○ 10:00~17:00
1/11(月) ×

■エルミタージュ美術館
12/31(木) 10:30~17:00(チケット売り場~16:30)
1/1(金)、1/4(月) ×

■ロシア美術館
12/30(水) 短縮開館
12/31(木)、1/1(金)、1/5(火) ×

■イサク聖堂
12/30(水) ○(聖堂)
12/31(木)、1/1(金) ×
1/2(土)~1/10(日) 10:30~18:00(聖堂、ドームの展望台)

■ユスポフ宮殿
12/31(木) ~16:00(入場~14:30)
1/1(金) ~12:30

■ペトロパブロフスク要塞
12/30(水) ×
12/31(木) ~16:00
1/1(金) 11:00~17:00
1/2(土) 10:00~17:00
1/3(日) 11:00~18:00
1/4(月) 11:00~18:00
1/5(火) 10:00~18:00
1/6(水) 10:00~17:45
1/7(木) 11:00~18:00

■彫刻博物館
12/31(木) 10:00~16:00
1/1(金) 12:00~16:00(墓地のみ) 
1/2(土)~1/10(日) 10:00~16:00(墓地のみ)

■ファベルジェ博物館
12/31(木) ~17:00
1/1(金) ×
===
サンクトペテルブルグの2014 ~ 2015年 年末年始の開館状況です。
※観光施設は、国家行事等現地事情のため急遽閉館になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

<サンクトペテルブルグ近郊>
■エカテリーナ宮殿
12/27(土) ○

12/28(日) ○
12/29(月) ○ 12:00-16:45
12/30(火) ×
12/31(水) ×
1/1(火) ×
1/5(月) 12:00-19:45
1/12(月) 12:00-19:45
===
サンクトペテルブルグの2013 ~ 2014年 年末年始の開館状況です。
※観光施設は、国家行事等現地事情のため急遽閉館になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

■エルミタージュ美術館
12/29(日) ~17時
12/30(月) × 定期休館日;月曜日
12/31(火) ~17時
1/1(水) ×
1/2(木) オープン

■ロシア美術館
12/31(火) × 定期休館日;火曜日

■血の上の教会、イサク聖堂
1/1(水) × 定期休館日;水曜日

■ペトロパブロフスク要塞
12/31(火) 10時~17時
1/1(水) 11時~18時

<サンクトペテルブルグ近郊>
■エカテリーナ宮殿
12/29(日) ○
12/30(月) ×
12/31(火) ×
1/1(水) × 未定
1/2(木) 未定
1/3(金) 未定

■ペテルゴフ大宮殿
12/30(月) × 定期休館日;月曜日、
12/31(火) × 定期休館日;最終火曜日
1/1(水) ×
1/6(月) ×

■パブロフスク宮殿
12/31(火) ~15時
1/1(水) ×
1/2(木)~1/8(水) オープン
1/13(月) ×
===
サンクトペテルブルグの2011~2012年 年末年始の開館状況です。
※観光施設は、国家行事等現地事情のため急遽閉館になる場合があります。あらかじめご了承下さい。

■エルミタージュ美術館
12月31日15:00まで オープン
1月1日 クローズ
1月2日 クローズ

■エカテリーナ宮殿
12月31日 クローズ
1月1日 クローズ
1月2日~ 通常どおりオープン

■ペトロパヴロフスク要塞
12月31日16:45まで オープン
1月1日11:00~18:00 オープン

■イサク聖堂
12月31日14:00まで オープン
1月1日 クローズ
1月2日~9日 09:00~18:00 オープン

■ロシア美術館
12月31日 クローズ
1月1日 クローズ
1月2日 オープン
1月3日 クローズ
1月6日 15:00まで オープン

■血の上の救世主教会(スパース ナ クラヴィー)
12月31日14:00まで オープン
1月1日 クローズ
1月2日~9日 9:00~18:00 オープン

■スーパー
12月31日 普段より2, 3時間早目(19~20時頃)閉店
1月1日 13~14時頃 開店

■一般店舗
12月31日 18時頃閉店
1月1日 休み
1月2日 ほぼいつも通り、もしくは1, 2時間短縮営業

■大型店舗
12月31日 18~19時頃 閉店
1月1日 13~14時頃 開店
※ゴスチーヌィ・ドゥヴォール
1月1日 休み
1月2日 遅めの開店

■カフェやビストロなど
1月1日 不明
1月2日 ほとんど営業。

■クリスマス1月7日の前後
ほぼいつも通り、もしくは1, 2時間の短縮のみ

サンクトペテルブルグのツアー
サンクトペテルブルグのオプショナルツアー
サンクトペテルブルグのホテル
サンクトペテルブルグ発の列車
サンクトペテルブルク フォトギャラリー

ロシアのご旅行、留学 JICホームページ
[PR]

by jictravel | 2016-11-16 17:05 | ロシア〓ST.ペテルブルグ | Trackback | Comments(0)

【UUS】サハリン 4日間 / 5日間

成田、千歳発着 直行便で行く サハリン 4日間 / 5日間
サハリンには日本統治時代の面影を残す風景があります。利用するのは成田、千歳発着直行便。
→ サハリン 4日間 / 5日間

[PR]

by jictravel | 2016-11-14 12:14 | ロシア〓サハリン | Trackback | Comments(0)