<   2012年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

【UZ】ウズベキスタン観光促進

ウズベキスタン政府観光局によると、ウズベキスタン政府は2012年までの観光の発展と観光サービス向上、受入体制の整備を進める計画です。

2012年末までに、宿泊施設の77棟建設、観光バスなど53台導入、観光名所整備など実施。
2015年には外国人観光客が200万人に達すると見込んでいます。

ウズベキスタンツアーのご案内
[PR]

by jictravel | 2012-01-31 18:50 | ウズベキスタン | Trackback | Comments(0)

【SU】【XF】アエロフロート航空とウラジオストク航空が運営統合

 
アエロフロート航空とウラジオストク航空が路線と販売システムなどの統合を開始しました。
2月からはウラジオストク航空路線のうちモスクワ発着空港が今までのヴヌコヴォ空港からシェレメチェボ空港に変更となります。

アエロフロート航空、ウラジオストク航空のチケットご依頼はJICまでお問い合わせ下さい。
[PR]

by jictravel | 2012-01-31 10:20 | 航空券 | Trackback | Comments(0)

【AER】ソチ マリオット、3ホテル開業

 ※写真はモスクワの『マリオット トヴェルスカヤ』です。

マリオット・インターナショナルは2014年に開催される冬季オリンピックを見すえ、ロシアのソチに3軒のホテルを開業する計画を発表しました。

「JWマリオット・ソチ・ゴルフ・リゾート」 150室。2014年上旬開業予定。
「マリオット・クラースナ・ヤポリャーナ・ホテル」 398室。2013年後半開業予定。
「コートヤード・バイ・マリオット・ソチ・プラザ・ホテル」 345室。2013年後半開業予定。

ソチのホテル手配承ります。
[PR]

by jictravel | 2012-01-30 13:43 | ロシア〓ソチ | Trackback | Comments(0)

【RU】JIC エージェントユニット 2012

ウラジオストクとハバロフスク 4日間
ハバロフスクとウラジオストク 5日間
一番身近なヨーロッパ・ウラジオストク4日間
アムール河畔の街・ハバロフスク4日間
サンクトペテルブルグとモスクワ 7日間

JIC ユニット用航空料金表(S7 シベリア航空)

JIC ユニットご利用共通条件 

旅行代理店様 [ → ]
[PR]

by jictravel | 2012-01-30 11:09 | ●● 旅行業界ニュース | Trackback | Comments(0)

【MOW】安全上のお知らせ(反政権派等集会に伴う留意事項)

在留邦人の皆様へ 平成24年1月27日 在ロシア日本国大使館領事部

安全上のお知らせ(反政権派等集会に伴う留意事項)

1.報道等によれば,2月4日(土)に,モスクワ市内の以下の4カ所にて,反政府派及び政府支持派による大規模なデモ・集会が予定されています(モスクワ市当局より許可済)。

●ボロートナヤ(旧レーピン)広場(メトロ・オクチャブリスカヤ駅からヤキマンカ通りを行進しボロートナヤ広場までデモ:規模約5万人,12時~15時,反政府支持派)

●アカデミカ・サハロヴァ大通り(規模:約3万人,14時~18時,反政府支持派)

●勝利公園(規模:約1万5千人,12時~18時,政府支持派)

●プーシキン広場(規模:約1.500人規模,12~15時,反政府支持派)

また,今週末の1月29日(日)14時~16時頃に,モスクワ市内サドーヴォエ環状道路にて1,000台以上が参加するといわれている「『公正な選挙を求めて』自動車レース」ラリーが開催される予定で,白色のシンボル(ボール,布,リボン等)を車につけて走行するとのことです。さらに,来週初めの1月31日(火)には,凱旋広場(旧マヤコフスカヤ、規模:数千人,18時~20時頃迄、反政府支持派)にて無許可での集会開催がインターネット(SNS:ソーシャルネットワーキングサービス)などで呼びかけられており,現時点(1月27日現在)においてはモスクワ市当局からの許可を得ていないため,当日デモ参加者が逮捕される可能性もあります。

2.つきましては,当面の間,モスクワを初めてロシアの各都市においてデモや集会が発生するとの情報やSNSなどでもデモ参加の呼びかけがなされていますので,在留邦人の皆様におかれては,不測の事態に巻き込まれないようデモや集会を行っている現場にはくれぐれも近付かないこと,遭遇した場合には直ちに現場から立ち去るように十分ご注意願います。

集会・デモの予定場所については,地図 (随時更新) をご参照ください。 また,有効な旅券,査証の携行についてもご留意願います。 以上

送信元:在ロシア日本大使館領事部
[PR]

by jictravel | 2012-01-30 10:39 | ●● JICモスクワ便り | Trackback | Comments(0)

【RU】【US】ロシア籍の方 GCVWP対象国に追加

2012年1月15日入国より、ロシア籍の方はグアム・北マリアナ諸島査証免除プログラム(GCVWP)の利用が可能になりました。

ロシアの方の日本旅行ご案内 [ → ]
[PR]

by jictravel | 2012-01-27 12:30 | ●● 旅行業界ニュース | Trackback | Comments(0)

【MOW】モスクワ駐在者向け ロシア語レッスン


モスクワ駐在者向けロシア語レッスン
のご案内です。

ベラルースカヤ本校のほかに、2009年にノヴォスラボーツカヤ校もオープンしています。

ロシアのご旅行、留学 JICホームページ
[PR]

by jictravel | 2012-01-25 14:28 | ●● JICモスクワ便り

【EK】エミレーツ航空 関空線の使用機材変更

エミレーツ航空では、3月25日~7月31日 関空線の使用機材を変更します。

現行:77WP → 3月25日~:77WL
※B777で同じですが、ファーストクラスがプライベートスイートタイプではなくなります。
ビジネス・エコノミークラスは現行通りです。

3月25日~5月31日 毎日:77WL
6月1日~7月31日 月水金:77WL

エミレーツ航空 料金ご案内
[PR]

by jictravel | 2012-01-19 17:28 | 航空券 | Trackback | Comments(0)

【MOW】モスクワ メトロ「環状線の」コムソモリスカヤ 出入方向制限中

現在、モスクワ地下鉄のコムソモリスカヤ駅の地上出入り口で、曜日、時間帯により方向制限がかかっています。
長距離列車を利用されるお客さまは十分ご注意ください。

・制限のかかっている個所
「環状線」(ラインカラー茶色)コムソモリスカヤ駅の地上出入り口
※シベリア鉄道起点の鉄道駅「ヤロスラヴリ駅」と、
サンクトペテルブルグ方面への起点「レニングラード駅」の間にある出入り口です。

・制限の理由
エスカレーターの改修工事

・制限期間(予定)
2012/1/11~2012/3/30(※延長しました。)

・制限内容
(1) 平日(月~金)の7:00~10:00
エスカレーターは下りのみ運転。入場はできますが、出口としては使えません。
この時間帯の地上出口は「ソコーリニチャスカヤ線」(ラインカラー赤色)のものを利用ください。

(2) 平日(月~木)の16:30~20:00 金曜日の15:30~20:00
エスカレーターは上りのみ運転。出場はできますが、入口としては使えません。
この時間帯の地上入口は「ソコーリニチャスカヤ線」(ラインカラー赤色)のものを利用ください。

・代替となる「ソコーリニチャスカヤ線」(ラインカラー赤色)の地上出入り口の場所
鉄道駅「カザン駅」駅舎北側壁面に開口しています。「環状線」(ラインカラー茶色)の地上出入り口からは、通りを隔てて反対側にあります。


モスクワでの送迎車手配 [ → ]
[PR]

by jictravel | 2012-01-19 11:34 | ロシア〓モスクワ | Trackback | Comments(0)

【JOK】【TBW】ヨシカル・オラとタンボフへの航空路 停止中

ヨシカル・オラ、とタンボフへの航空路が運航停止中です。

■ヨシカル・オラ
2012年1月現在、ヨシカル・オラ空港への航空便はどこからも運航されていません。
2011年12月31日までは運航されていました。

ヨシカル・オラ空港の公式サイトによると、唯一の定期便であったモスクワ線は運航停止中で、再開については後日発表する、とのことです。

■タンボフ
2012年1月現在、タンボフ空港への航空便はどこからも運航されていません。
2011年12月31日までは運航されていました。

タンボフ空港の公式サイトは1年以上更新がなく、役に立ちません。

※両空港とも、最後に定期便を運航していたキャリアはAK BARS AERO (АК БАРС АЭРО)です。


列車等で移動することになるのでチケット手配、ご相談下さい。
[PR]

by jictravel | 2012-01-16 16:29 | ロシア〓その他の都市 | Trackback | Comments(0)