カテゴリ:● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り( 62 )

【LED】ペリメニ ~JICサンクトペテルブルグ便り~

「あああ、今日は何にも作る気がしないなあ。晩ごはん、どうしよう?」
台所を預かる主婦なら、だれでもそんな気分の日ってありますよね。
でも、大丈夫!!!
ロシア在住のぐうたら主婦の強い味方、冷蔵庫には「冷凍ペリメニ(ロシアの水餃子)」が入っているんですもの。

20年ほど前、極東の街に暮らしていた私にとって「ペリメニ」というのは、休日に家族で作っておいて、お客をもてなす「ごちそう」でした。
平たく伸ばした生地を、コップで切り抜いたり、写真のようなпельменница(ペリメニッツア)を使ったり・・・。
思い起こせば、あの頃は、中身の肉も自宅で挽いてミンチにしていましたっけ。

その後、しばらくして、ロシアの食生活は激変。
冷凍ものが市場に出回るようになり、手間暇かけて、自分たちで作ることは少なくなっていきました。
またその意味合いも、時代とともに変わっていき、今では専門のレストランに家族とでかけるなんてこともあります。

さて、一般的には「ペリメニ」は茹で上げて食べるものだと思いますが、スープとともに食べるのが我が家流。冷蔵庫の野菜を一緒に煮込めば、野菜不足を一気に解消。また、人が集まれば、お鍋の具材にもなる優れものです。

更に、煮るだけでなく、揚げ焼きは、お弁当のおかずやお酒のおつまみにも。

カムチャッカに住んでいた頃、向こうには中身が鮭のものがあり、これなどは揚げた後、細切りのキュウリや玉ねぎと一緒に甘酢につけて、南蛮漬け風にしていました。

といった具合で、「冷凍ペリメニ」は、本当に頼りになる食材なのです。

ボルシチや、ピロシキといったメジャーなロシア料理を食したら、是非、お次は「ペリメニ」をお試しください!
因みに、私がおすすめするペリメニ専門店はПельмения( ペリメニア www. пельмения. рф) 。
市内に数店舗ありますので、サイトを参照してみてくださいね。

f0072621_04230756.jpg
f0072621_04224064.jpg
f0072621_04221546.jpg
f0072621_04215482.jpg
f0072621_04213606.jpg



[PR]

by jictravel | 2017-10-01 04:26 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

【LED】サンクトペテルブルクの政治歴史博物館 ~JICサンクトペテルブルグ便り~

f0072621_23261284.jpg
174.png174.png174.pngプリベット! 
ペテルブルク現地連絡員の
チャンチクです。178.png178.png178.png

チャンチクのオススメスポット
第2弾として、
今日は、サンクトペテルブルクの
政治歴史博物館を
おすすめします165.png165.png165.png

それぞれの時代の人々がどんな部屋に住んでいたかとか、どんな食べ物を食べていたかとか、展示物はかたぐるしい政治をテーマにしたものだけでなく、音が出たりランプが点いたりするちょっとした仕掛けもあったりして、政治や歴史にあまり興味がない方も楽しめます。

もちろん、政治の歴史がこの博物館のメインテーマです。
博物館内部がきれいにリフォームされて、展示の仕方が工夫されていて、おもしろいです。各時代の政治を背景にした時間の流れがよくわかります。

今年は、1917年の革命から100年という節目の年ですが、1917年レーニンが実際に人々に演説をしたバルコニーもあるんですよ。(バルコニーには出られませんが、ドアの前まで行けます)
レーニンが立った場所、歩いた場所をみなさんも感じてみてください。

ちなみに、建物自体は、ロマノフ王朝最後の皇帝のニコライ2世の愛人のバレリーナ、マチルダ・クシェシンスカヤ113.pngのお屋敷です。(このマチルダさんとニコライ2世の恋物語についての映画が10月に公開予定177.png


179.png最寄り地下鉄駅 ゴーリコフスカヤ
179.png住所 ул. Куйбышева, 2-4, Санкт-Петербург,
179.png営業時間 10時から18時
179.png定休日 木曜日


[PR]

by jictravel | 2017-09-30 23:50 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

【LED】JICサンクトペテルブルグ便り 「プーシキンとダンテスの決闘の地」

プリベット! 179.png179.png179.png
ペテルブルク現地連絡員のチャンチクです。177.png177.png177.png

今日は、チャンチクの174.pngオススメスポット174.png第1弾です。

わたし、実は、かの偉大なロシアの詩人プーシキンにゆかりの地のすぐ近くに住んでいるんです。173.png

うちから徒歩5分のところに、写真の公園があります。
ここ、プーシキンが奥さんに言い寄ってきたダンテスと決闘したところなんです122.png。プーシキンは、この決闘で受けた傷のせいで1837年に37歳で命を落としました142.png
昔はここ、人が少ない「郊外」だったんですけど、今は市内でも中心部に近い住宅街になってます。
昔、プーシキンはネフスキー大通りのカフェでお茶を飲んだ後182.png、ここまで馬車で来たのかなあ、どんな気持ちだったのかなあ。

ロシア人は誰でも子供の頃、学校でプーシキンの詩を暗記させられるので、この詩169.png、老若男女、ロシア人なら誰でも知ってる詩なのですが、みなさんもぜひ暗記して、ロシア人の友達をおどろかせてみては?164.png164.png164.png
У лукоморья дуб зеленый;
Златая цепь на дубе том:
И днем и ночью кот ученый
Всё ходит по цепи кругом;
Идет направо — песнь заводит,
Налево — сказку говорит.

169.png 最寄駅:チョールナヤレーチカ
179.png 地下鉄駅から歩いて15分

f0072621_05133340.jpg

[PR]

by jictravel | 2017-09-01 05:34 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

【LED】9/1「知識の日」 ~JICサンクトペテルブルグ便り~

9月1日、ロシアの学校は新学年がスタートします。


この日は、別名「知識の日」。
3か月以上に及ぶ長い、長い夏休みを終えた子供たちが、
このポスターのように手に手に花束を抱えて登校する姿が
町のあちこちで見られます。

私は中学生の娘二人を持つ母(ロシアの学校制度は4-5-2の11年生)なので
すが、
この日を前に、娘らが新しいノートをたくさん買ってきたので、ちょっとパチリ。


漫画チックなノートに交じって、緑の素朴なノートが見えることでしょう。

このノート、ソ連時代から紙質は良くなったものの、姿はまんまのスタンダード
な一品。

小学校では、ロシア語、算数といった主要科目は、教科ごとにノートを2冊準備
して、
自宅に持ち帰ったり、先生に提出したりと、交互に使います。
そのため、先生からは、この薄っぺらい緑のものを「推奨」されるというわけで
す。

因みに教科書は、学校の図書館から借り受けて、年度末に返すシステムになって
います。
もちろん、自分専用のものが欲しければ、一般の本屋で購入することもできます。

近年、うちの学校では、6年になると、主要科目は教科書の内容をタブレットに
入れてくれるようになりました。
また、日々の成績が記載される「連絡帳」も親はネットで閲覧できる時代。

子供たちが、重い教科書から解放され、
この緑のノートが市場から消える日も、そう遠くないのかもしれませんね。

[PR]

by jictravel | 2017-08-31 10:10 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

【LED】カメルーンVS オーストラリア戦 ~JICサンクトペテルブルグ便り~

2018年の「ロシア ワールドカップ 本大会」を前に、「第10回 FIFAコンフェデレーションズカップ」がロシア4都市(モスクワ、ソチ、カザン、サンクトペテルブルク)で開催中(6/17~7/2)です。

正直、サッカーに詳しいわけではないのですが「せっかく開催地のペテルブルクに住んでいるんだし…」と思い、ゼニト アリーナでの「カメルーンVS オーストラリア戦」を観てきました。

地下鉄駅を降りて、会場へ向かう道、まるで宇宙船のようなアリーナが遠目に見えてくるだけで、ワクワク。中に入るとその綺麗な緑のピッチに心が踊りました。

会場入りするまでには、チケット入手、ファンIDの取得、その度にパスポート情報が必要で、折々に写真撮影と、なかなかの手間ではありました。が、一方、それだけ厳重に安全を守ろうとしているということでもあり、安心して観戦できました。
f0072621_09353086.jpg

私の座席ブロックの隣には、選手を誘導するエスコートキッズたちの席が設けられており、そのお母さんは、こんなTシャツ姿。
目を輝かせ、自分が手を引いた選手に熱い声援を送る子供達が、とっても眩しかったです。

試合の結果は 1対1の引き分け。
そのせいか、終了後もスタジオのムードは穏やか。
両国のサポーターに駆け寄り、写真を撮ったり、活躍を讃えるロシア人サポーターも多くみられ、会場は非常に友好的。

少し気温は低かったものの、この緑のカップが欲しく…。
白夜の空のもとのビールは最高でした!!!

来年のワールドカップへの期待が高まりました。
この地で、日本チームの活躍を応援したいものです。

サッカーファンの皆様、来年は是非、ロシアへお越しください!!!
f0072621_09360849.jpg

[PR]

by jictravel | 2017-06-25 09:42 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

【LED】宇宙食の自販機 ~JICサンクトペテルブルグ便り~

f0072621_06071007.jpg
プリベット!110.png110.png110.png
ペテルブルク現地連絡員の
チャンチクです。

174.png174.png はいったい
どこに行ってしまったんでしょうか。
っていうか、来たんでしょうか(泣)。
148.png148.png148.png

Где летоооо! Ауууу!149.png
こんなに寒い夏は初めてです。

ところで、この間、
こんな自販機を見つけました!169.png
宇宙食の自販機です。165.png

ボルシチが売り切れだったのが残念ですが、グルジア料理のハルチョスープを買ってみました。どれもひとつ300ルーブルでした。もうすぐ日本に帰る友達にあげようと思います。
ロシアっぽいお土産ですよね。

自販機の場所:
サンクトペテルブルク 最寄駅:ゴリコフスカヤ地下鉄駅
映画館 Великан парк1F、

[PR]

by jictravel | 2017-06-19 06:07 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

【LED】きゅうりうお ~JICサンクトペテルブルグ便り~

いつまでも寒さが終わらず

「いったい、どうなってるの?もう春は来ないの?」

なんて挨拶が交わされた今春でしたが、5月も半ばを過ぎて、いよいよ新緑の美しい時期が到来。

オープンカフェで、街を行き交う人々を眺めながら、のんびりと時を過ごすのも楽しい季節となりました。

いつもなら、もっと早く、そしてもっとたくさん食べられる春の風物詩「Корюшка コーリュシカ (きゅうりうお)」。

市場だけでなく、レストランのメニューにも上がってきています。

f0072621_12273228.jpg f0072621_12272815.jpg
















ネフスキー大通りから徒歩10分、ул.Маяковского34(マヤコフスコヴォ通り34) のスポーツバー「ПИТЕР(ピ―テル)」(📞8-812-719-6087)では、からりと揚がったアツアツを持ち帰ることもできます。小骨に注意しつつ、ハフハフしながら食べるコーリュシカは、たまりません。

f0072621_12272479.jpg f0072621_12273571.jpg
















ちなみに、このコーリュシカ、お土産として、こんなところにも登場。

>


いかに春を待ちわびてるペテルブルグ市民に愛されているかが、お分かりいただけるのではないでしょうか?


[PR]

by jictravel | 2017-05-22 12:30 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

【LED】桜 ~JICサンクトペテルブルグ便り~

ペテルブルク現地連絡員のチャンチクです。

ペテルブルクも、やっと桜が咲きました!ウラー!!!

サンクトペテルブルク国立大学東洋学部の中庭にある桜の木は、日本から贈られたもので、毎年、4月の終わりから5月のはじめにかけて咲くんですが、今年は例年より少し1週間~10日ぐらい遅かったです。待ちに待った桜です!

木の芽も膨らんで、日当たりのいいところでは、若葉が出てきました。ワサワサと若葉がどんどん出る音が聞こえるようです。これから、枯れ木は一気に緑になり、花もあっという間に咲きはじめます。

眠っていた木や花が、急に目を覚ますようです。晴れた朝は本当に気持ちがいいです。あああ、どんよりした冬が長かったから、喜びもひとしおです。エネルギーがみなぎり、私も訳もなくなんだかうれしくなります。
ロシア人は喜んだり楽しんだりするのが上手ですが、こういう気候がロシア人を素直に喜ばせるんだなあと思います。

f0072621_05051917.jpg

[PR]

by jictravel | 2017-05-18 05:08 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)

【LED】ナカチカ ~JICサンクトペテルブルグ便り~

みなさん、はじめまして。
ペテルブルク現地連絡員のチャンチクです。

なかなか暖かくならないペテルブルクですが、家にこもっていても仕方がないので、昨日、友達と日本の居酒屋風のカフェ「ナカチカ」に初めて行ってきました!女子会だったのですが、居心地がよくて、5時間もおしゃべりしてしまいました!

店内は日本語が書かれた暖簾などがあり、店員さんは「いらっしゃいませ」とか「またお越しください」などと声をかけてくれます。メニューの中では揚げ物がおいしく上がっていてオススメです。

住所: Тучков переулок 11毎日11時〜23時まで営業
f0072621_11360260.jpg

[PR]

by jictravel | 2017-05-01 11:36 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(2)

【MOW】JICモスクワ 移転しました。

2017年4月26日JICモスクワオフィスが移転しました。

<新住所>
101000, Moscow, Maroseyka str., 9/2, bldg. 1, porch #2, office 5/6, floor 3
TEL:+7 495 641 01 29

よろしくお願い致します。

===
2012年 12月 24日JICモスクワオフィスが移転しました。

<新住所>
101000, Moscow, Maroseyka str., 9/2, bldg. 1, porch #2, office 5.11, floor 3
TEL:+7 495 641 01 29
===

<旧住所>
123242, Moscow, Konyushkovskaya str., 28. bldg.1, porch 3, JIC MOSCOW OFFICE
(Конюшковская ул., 28, к. 1, под. 3, г. Москва, Россия, 123242)
TEL:+7(499)253-4291 / FAX:+7(499) 255-9564

<旧住所>
119017, Moscow, Pyzhevsky pereulok, dom 6, office 304, JIC MOSCOW OFFICE
(Москва, 119017, Пыжевский пер., д. 6, офис 304)
TEL:+7(495) 232-44-90 FAX:+7(495)737-69-25

[PR]

by jictravel | 2017-04-26 17:04 | ● JICモスクワ便り、ペテルブルグ便り | Trackback | Comments(0)